スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11/8/20 平日の結婚式

DSC00627

DSC00705

DSC00662


DSC00644 DSC00664
DSC00702 DSC00666
スポンサーサイト
[ 2012/09/24 20:44 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

妹の結婚式

IMG_1785
まさか妹が結婚するとは思っていなかった。
しかも、私より先に。
そしてまさかできちゃった婚で。。

当の本人もそう思ってなかったに違いない。
波乱万丈な人生歩んできて、家族にも迷惑をかけて、
終いには妊娠してしまって。

ものすごく悩んだろうし、ものすごく申し訳ないと思っただろうし、
ものすごく涙を流したんだろうな。

でも、お父さんもお母さんも結婚を許した。
それに、お金もないし結婚式なんてできるとも思ってなかっただろう。

申し訳なさとか、有難さとか、とにかく色々な思いが溢れたんだろうね。
バージンロードは泣きながら歩いてた。

母も私も、まさか妹が泣いてるとは思ってなくて、
でも妹の思いがものすごくわかったから、私たちも涙を流さずにはいられなかった。

IMG_1867
よかったね、よかったね。

お腹の中の赤ちゃんも、幸せになりますように。

IMG_1937
ところで、妹の花嫁姿はかなりびっくりした。
だって、普段と全然顔が違うんだもん(笑)
でもものすごくきれいだった!!
つけまつげがキラキラしてたのもかわいかったなぁ(笑)

ネイルも白でかわいかった☆

IMG_1956
結婚式は両家の家族と親戚でこじんまりと、
家の近くの結婚式場で開かれました。
いいお式だったね。

幸せになりますように。
[ 2011/09/25 21:01 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

高校時代の友人の結婚式

IMG_9140_20130123002903.jpg
高校時代からの友人、Nちゃんに「結婚する」と報告を受けたのは、
1年前に一緒に旅行へ行った時でした。
それから1年。
今日はNちゃんの結婚式。

IMG_9017_20130123002901.jpg
場所はアマンダンテラス。
以前、会社の先輩がここで式を挙げたので来たことあるんだけど、
こういうこともあるんだね~。

今日はとても楽しみにしてたんだけど、実は前日に38度以上の熱が出てしまって(>_<)
結果から言うと、インフルエンザになってしまって、それから1ヶ月以上、
例の咳き込みが続いて、最悪な状態になっちゃったわけなんですが。。。
ドタキャンとかあり得ないし、なんとか頑張っていきました。

本当は早めに行って、控え室で写真撮らせて!って約束してたんだけど。。
しんどくて無理だったし、ちょうどこの日はお昼前くらいまで台風が来てて、
まぁ夕方からの結婚式だったから、なんとか去っていったんだけど(よかったね)。
それを理由に、行けないよーってことにしてしまったのです(_ _)

IMG_9262.jpg
披露宴に出席する高校時代の友人は、私一人。。
あとNちゃんの大学の友人って言うのは二人だけで、あとは全員会社の人だった。。
私は会社の人たち(派遣の女の子グループ)に混ざりました(^^;
さすがにちょっと淋しかったかな~(笑)。

IMG_9049.jpg IMG_9235.jpg
Nちゃん、背が高くてきれいだから本当に素敵だった

IMG_9165.jpg IMG_9272_20130123002859.jpg
熱でちょっとしんどかったこともあって、あんまり味がわからず
料理が美味しかったのかもあんまり覚えてない感じ(^^;

IMG_9351.jpg
やっぱり一人で参加すると、なかなか二人のところに挨拶に行ったり
写真撮りに行ったりできなくって、ちょっと淋しかったかな。
いつまでもお幸せにね
[ 2010/10/30 00:34 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

大学時代の友達の結婚式

IMG_8833
大学の友達の結婚式のため、神戸へ行ってきました。とても驚いたのは、彼女のドレス姿。
ファッションとかメイクとかあんまり興味ない子でした。
いつもすっぴんに近いナチュラルメイクで、たいていジーパンはいてるカジュアルな子。
そんな子が、きれいにメイクして、髪をアップにして、それだけでも驚きで、
まぁかわいらしい真っ白なウェデングドレス着てるもんだから、
そのギャップがたまらなくて、かわいかった(*^^*)

IMG_8864
彼女は北海道が好きで、学生時代に女一人で北海道旅行に行ってたりして、
当時は女一人で旅行に行くなんて「すごい」とか「かっこいい」とか思わなかったけど、
この年になって私も女一人で旅行に行くようになって分かったけれど、
本当に早いうちから彼女はいい経験をしたんだなぁと思います。

[ 2010/04/03 21:39 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

Happy Wedding

IMG_2715
前の職場での同期、えみの結婚式。
私は前の職場を2年で辞め、それから丸3年。
その間、えみの働く売り場に私は2回ほど会いに行ったかな。
えみはお誕生日にメールくれたり、クリスマスプレゼント送ってくれた。
でも、ほとんど会えなかったし、ほとんど連絡をとっていなかったし・・・
それでも式に招いてくれたことがすごく嬉しかった。
私にとってえみは大切な存在だった。
えみも同様に私をそのように思っていてくれたのかな。
[ 2009/03/21 18:41 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

一番好きな人

大学時代の親友のCの結婚式で京都へ行ってきました。
Cはいつも一緒にいた友達で、
彼女なしには私の大学時代は語れません。
入学式当日、私とCは席が前後で、
私は彼女に声をかけようと思っていて
でもちょっと勇気がいってぐずぐずしてる時に、
彼女の方からとっても素敵な笑顔で声をかけてくれたんです。
その笑顔はこちらが本当に嬉しくなるような笑顔で
後に、彼女はチアリーダー部に入ることになるんですけど、
明るく人を元気にさせる笑顔を持つとっても明るい子でした。

けれどもそんな明るく元気なCが
2回生の後半くらいからうつ病になってしまい、
家に引きこもり、学校も出てこれなくなり、
チアリーダも辞めてしまいました。
私たち友達も何か出来ないかとお見舞いに行ったり、
Cに早く笑顔を取り戻して欲しくて、
大変悩んだ時期もありました。

結局、私たちは何も出来ませんでしたが、
彼女自身で立ち直り、元気に戻ってくれました。
しかし、今度は躁の状態になってしまったんですよね。。。
それはもう病気とわかっていても
こちらも困ってしまうほどひどい状態でした。
それが今度は卒業間近になってまた鬱になって、単位もとれず
危うく卒業できるかどうかも危うくなったりもしたんです。
卒業後はまた躁になって・・・。
躁と鬱を繰り返し、彼女はとても苦労したと思います。

そんな彼女をずーっとずーっと支えてきたのが
今回彼女の旦那様になった彼だったんですよね。
高校から付き合っていて、
一度別れたみたいですがまた寄りを戻し、
こうして2人一緒になることが出来ました。
そういうたくさんたくさん苦労した姿を見てきたからでしょうね。
私はCのウエディングドレスを着た綺麗な姿、
幸せそうなあの素敵な笑顔を見て、
感極まって涙をこらえる事はできませんでした。

彼女は挨拶の時に言っていた言葉を私は忘れません。
「一番好きな人と結婚することが出来てとても幸せです。」
C、結婚おめでとう。
いっぱいいっぱい苦労したね、
いっぱいいいっぱい頑張ったね。
だからその分、ううん、
それ以上いっぱいいいっぱい幸せになれるはず。
私はあなたの笑顔にいつもいつも勇気づけられ、
助けられ、元気をもらってきたんだよ。
その笑顔でこれから築いていく家庭を明るく、
幸せに溢れるものにしていってね。
心から願っています。
[ 2007/03/24 20:34 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

嬉しかった結婚式

DさんとMりんの結婚式はとっても2人の個性溢れていました。
こんなにステキな結婚式は私は初めてでした。
まず、去年からもらってた招待状からすごいと思ってたんですが、
2人をかたどったロゴというのでしょうか。
Dさんはタキシード姿でトランペットを吹き、
Mりんがドレス姿でサックスを吹いた姿を影絵にしたもの。
このロゴを招待状に使っていて、いかにも二人の手作りで
すごいなぁと思っていました。
そのロゴを、結婚式当日ではメニューや
Mりんが配ったちっちゃなお菓子などふんだんに使われていました☆


また、お皿に音符などの記号が描かれた柄だったり、
余興は楽団の演奏だったり(お2人も参加していました)。
そうそう、前後しちゃったけど挙式は人前結婚式だったのですが
誓いの言葉が「お互いの友人を大切にし・・・」というところも
2人らしい人間味溢れた誓いでとても感動しました。

いちばんのサプライズはブーケトス。
Mりんがブーケを投げるというスタイルではなく、
メニューや2人の生い立ちや席順が書かれた案内に
先に紹介した2人のロゴが赤で描かれていたんですが、
このロゴが赤でない独身の女性の人がもらえるということでした。
私、ほしかったのに残念でした(>__
<)
だって、花嫁が投げるブーケトスって恥ずかしいから受け取れないし、
次に幸せが訪れるというのなら欲しいじゃないですか☆
でも貰っていたのはDさんの大学の友人。
ブルーのブーケを貰っていました。残念。


けれど、その後。司会者の人が
「実はもう一人、お2人のご希望でブーケを
是非差し上げたいという方がいらっしゃるそうです。」
と言い、私の名前を呼んだのです!
めっちゃびっくりしましたよ!!
驚きと同時に何だか感極まってしまって泣きそうになりました。
前に呼ばれて、ピンクのブーケをもらいました。
ピンクが大好きな私をイメージしてMりん本人が作ったとの事。
Mりんが「ゆうはうちらのキューピットやからなぁ、ありがとぉ。」
って言ってくれて、涙が出てしまいました。



本当にありがとうね。
2人が結ばれて、私は心から嬉しいです。
私も2人の幸せに満ちた笑顔を見て、
たまらなく幸せな気持ちになりました。
いつまでもお幸せにね。

[ 2007/02/11 23:32 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

Happy Wedding

私の高校からの親友O。
「才色兼備」とはまさに彼女のことを言うのだと私は思います。

彼女とは同じ中学校でしたが、同じクラスになったことがなかった。
でも、かわいいこだなって私は一方的に知っていてずっと憧れてました。
勉強も運動も音楽も出来る、完璧な女の子でした。

高校に入って同じクラス、同じ部活になり、
私はとっても嬉しかったことを今でも覚えています。
でも、話してみると中学の時の印象とは全然違っていて。
すごく明るくて、よくしゃべって、よく笑って。
そして、自分の考えをしっかり持っている子。
それに、おバカな私とおバカな話を笑って一緒にしてくれる子でした。

彼女とはいつも一緒に帰り、
夏休みは学校へ行ってよく一緒に勉強したりしてました。
卒業してからは、私が地元を離れてしまったので、
ほとんど会うことがなかったけれど、
実家に戻ってきたらいつも遊んでくれました。

就職してから、私は僻地へ飛ばされ、一緒だった同期も
途中で皆関西の方へ異動となり、一人で苦しい思いをいっぱいしました。
でも、地元にいる親友の彼女を思う度に、
一人じゃないんだと何度も勇気付けられました。
結局辞めて戻ってきてしまったけど、
彼女はとても温かく優しい笑顔で「おかえり」と迎えてくれました。

そんな私の大切な大切な友達。
今日、結婚式を迎えました。
彼女のウエディング姿を見た私は、
泣く場面でもないのに、涙がぽろぽろこぼれてしまいました。
そんな私を優しい目で微笑みかけてくれた彼女。
女神様のようにとても眩しく、キレイでした。

披露宴会場のテーブルに置かれた、彼女からのメッセージカード。
「高校の頃からずっと変わらない○○(私の名前)

アホっぷりが本当に大好きだよ。」
彼女から言われる「あほ」とか「おばか」って言葉は、
私はとっても嬉しいんです。
私の友達でそう言ってくれるのは彼女だけで、
本当の私をわかってくれてる言葉で、すごく嬉しいんです。
最高の言葉を貰って、涙で視界がにじんでしまいました。
それから、新郎新婦の生い立ちの映像。
彼女が、彼女の高校時代を紹介する写真に選んだのは、
私とのアップのツーショット写真でした。
すごくはずかしかったんだけど、
私にとっては花嫁さんからの大きなプレゼントでした。

結婚おめでとう。
あなたの幸せが絶えることなくずっとずっと続きますように。
心からずっとずっと祈っています。
旦那様にとられちゃってちょっと淋しいけど、
これからも変わらず、私の大切な大切な友達でいてね。
おめでとう。


右の鮮やかなブルーのドレスを着た方が私の親友。
人魚姫のようで、とっても眩しく輝いていました。

[ 2006/10/14 23:08 ] Wedding | TB(0) | CM(3)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。