FC2ブログ



東寺


帰りまでまだ時間があるので、最後は東寺へ。
もうすっかり雨は上がっていました。
平安京の羅城門の東側にあったということから、東寺というんですね。
講堂で沢山の如来や菩薩像を見ました。

京都駅へ向かうバスを待っている途中。
またまた雨に降られてしまいました。。
でも結果的には、雨で回れなかったことはなかったのでよかったです。


東寺では、彼氏と色違いで大日如来のお守りを買いました。
以前、三千院に行った時にお寺の僧侶の方に、
東寺のお守りは、申年の守り神なので持っているといいという話を聞き
それをずっと覚えていていたんです。
私も彼も申年なんです。
どうか、二人の行く末を見守ってくださいね。
スポンサーサイト



[ 2007/09/23 22:34 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

妙心寺


妙心寺。
内部は撮影禁止だったので、画像がありませんが、
天井には「八方にらみの竜」と言われる、大きな竜が描かれていて、
その名の通り、部屋のどこへ移動しても見られてるようでした。
円形に描かれた竜の中心は、目の辺りだそうですが、
見る角度によっては、目の錯覚でずれて見え、不思議に思いました。
本当に、この竜の天井画は圧巻です。

妙心寺を見学してバスに向かう途中、夕立にあってしまいました。
少し雨宿りしてから、京都駅の方面へ向かいました。
[ 2007/09/23 21:17 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

仁和寺


きぬかけの道をずっと歩いて、仁和寺へ。
徒然草で有名な段でおなじみ、
長年行きたかった岩清水八幡宮に参拝に行ったものの、
麓にある神社をそれと勘違いして、
目的の神社で参拝せずに帰ってきたとか、
宴の席で、釜のようなものを頭にかぶって抜けなくなったとか、
そんな法師がいたお寺です。

御室桜で有名で、写真のように庭を手前に、
向こう側に五重塔といったアングルでは
ポスターや本などの写真でよくみたことありますが、
緑あふれる庭園と、五重塔もなかなか趣がありました。

[ 2007/09/23 21:16 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

竜安寺


水を用いずに、石・砂などにより風景を表現した
枯山水で有名な竜安寺。
東から7・5・3の計15石で構成されたこの石庭は、
その配置から「虎の子渡しの庭」とも呼ばれています。
飾りやおごりのない、侘びさびの世界を感じます。
[ 2007/09/23 21:15 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

金閣寺

連休2日目は京都の洛西エリアを中心に回りました。



まずは金閣寺。
6年生の修学旅行以来です。
天気は曇りでしたが、鏡湖池に綺麗に映っていました。
足利義満が建てた別荘は、
義光の法号にちなんで『鹿苑寺』と改名されたんですね。

[ 2007/09/23 21:13 ] 京都 | TB(0) | CM(0)