スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜のプール

夕食を食べ終わって、ホテルに戻りました。
夜のホテルは、お昼と違ってまた雰囲気が出ててgoodでした。
また違ったリゾートの雰囲気を楽しめます。


真ん中の建物がロビーです。

ロビー



夜は早速クタで買ったビキニを着てプールで泳ぎました。
昼間と違って人も少なく、すごく雰囲気があってよかったです。
夜に屋外のプールで泳いだのは生まれて初めて☆


プールバーです!!
プールに入ったままドリンクをオーダーするのが憧れだったので
嬉しくて嬉しくてたまりませんでした!(≧▽≦)♪♪
カクテルが飲みたかったのですが、
夜なので冷えると嫌だなと思い、パイナップルジュースをオーダーしました。
絞りたて、グラスにはパインがのってました☆
とってもおいしかったです(^▽^)


ちなみに現金持たなくても、部屋番号とサインだけでOKです。

スポンサーサイト
[ 2007/12/31 14:03 ] Bari | TB(0) | CM(0)

ワルンで夕食

夕食はインターネットの口コミでの評判が高かったお店へ行きました。
ホテル(パドマ・バリ)のすぐ近くにある「ワルン・ジョグジャ」というお店。
「ワルン」とは、地元の人向けの安いレストランの総称で、
日本で言えば定食屋さんといったところでしょうか。
たしかRp.150,000前後のお値段だったと思います。
Rp.100=1.32円くらいなので、
だいたい日本円で100円台で食べれちゃうのです!!
飲み物をつけても300円以下ですよ!?
バリ島では、ワルンごとに味付けが違うので、
お気に入りのワルンを探すのもいいみたい。


私はナシ・チャンプルーを食べました。
ナシ・チャンプルーとは、ご飯に数種類のおかずをのせたもの。
なんのお肉がのっていたのかわかりませんでしたが、
お肉の味付けが甘辛くておいしかったです!!
しかも、ココナッツミルクカレーのスープ付き!
本当にお得です。
ちなみに、ココナッツミルクもだめな私ですが、やっぱりだめでした^^;
けど彼氏は絶賛してました☆



こちらはミー・ゴレン。
こちらもインドネシア料理の定番です。
食べ掛けですが・・・^^;
ミー・ゴレンはインドネシアの焼きそばです。
バリ島滞在中に、いろんなインドネシア料理をいただきましたが、
私はミー・ゴレンが一番おいしいと思いました(^?^)
サンバルソースをつけて食べると、1品で2度おいしいです☆

[ 2007/12/31 13:17 ] Bari | TB(0) | CM(0)

バリの交通事情

クタ・スクエアからホテルまではタクシーで帰りました。
メーター式のタクシーなら初乗りRp5000。
日本円なら60円くらいなのでかなり安いです。
ホテルまでなら通常10分かかるかかからないか位の距離でしょうか。
けれども、この日は12/31。
交通量がとっても多くて渋滞に巻き込まれてしまいました。
それもひどい渋滞。。。

バリ島の道路は狭いので一方通行が多いみたいです。
そんなことも知らない私達はとりあえず
タクシーに乗ってしまったのです。
クタ・スクエアから南北に伸びる主な道路は、
ビーチ沿いのパンタイクタ通りと、もっと内陸側のレギャン通り。
確かにタクシーに乗り込んだ時に、
運転手さんにこちら側で乗ると渋滞だと言われました、英語で。
でも私たちはそんな事言われても、その真意はわかりません。

数分走ると、もうタクシーは渋滞で止まってしまいました。
まったく動きません。
なのに、後ろからどんどん原付が追い抜いていきます。
一方通行のはずなのに、
なぜか向かい側からもどんどん原付が来ます。
道が狭いだけでなく、路駐だらけでさらに道が狭いのに。。
車の右側で双方向の原付がすれ違うにも狭すぎて、
それでも次から次へと無理やりすれ違っていきます。。
この道は原付優先の道ですか?ってくらい、
原付は走っていくのに、車は全然動きません。。
やっと動いたと思っても、車1台分しか動かず。
タクシーのドライバーはすっごくいらいらしていて、
こちらの気分もすごく悪くなります。
ほんっと最悪です。

渋滞の原因はたくさんあると思いました。
1.道が狭いのに路駐が多く更に狭い
2.原付が車の狭い間を縫っていくので、車が止まってしまう
3.信号がないため、交差点になかなか入れない
4.手押しの車ものろのろと道中を通っており、道が狭い事もあり抜かすに抜かせない。
5.New Yearのため、車も原付も半端じゃなく多かった

結局ホテルに着くのに1時間もかかりました。。。
ありえない。。。
タクシードライバーも機嫌悪くってホントに気分悪かったです。
まぁ、タクシー料金がもともと安かっただけに
お金でへこむことはありませんでしたが。
それにしても、ほんっと渋滞には参りました。
一気に疲れましたよ(-_-;;
[ 2007/12/31 12:47 ] Bari | TB(0) | CM(0)

マタハリ デパート

マタハリデパート。
ここは品揃えがかなり豊富!!
バリの民芸品から食料品、洋服、アクセサリー、靴、水着、
かばん、化粧品、生活雑貨まで何でもそろっているので
ここですべてお土産が買えちゃいます!
4階建てだったか5階建てだったか、かなり広いので
全部は回りきれなかったので、きっと1日中いても飽きないと思います。
しかもお値段もかなり安い!!!
食料品はとってもとってもとってもお買い得でした!

バリ猫

アロマオイルも種類が豊富

バリの民芸品


私は何を撮ってるんでしょうか・・・^^;
いえいえ、これはバリ島の神様のシンボルです。
とても神聖なものです。
それは後で知りましたが、寺院に祀ってあったり、
お祭りの時にはこの神様のシンボルが、
お神輿にのせて崇めるのだそうです。

彼氏が「my sieze!」って言ったら、
ガイドさんやショップの人は肩を抱き合ってえらく喜んでましたよ(笑)

服や食料品など買いたいものがい??っぱいありました!
あっというまに5時も過ぎていたので、また最終日に来ることにしました☆^^

[ 2007/12/31 12:44 ] Bari | TB(0) | CM(0)

クタでショッピング(路面店)

正午過ぎ。
クタの街までショッピングへ出かけました。
地図を見たら歩いていけそうな距離だったので、
とりあえずプラザ・バリというショッピングセンターまで行くことに。
でもホテルの出口でプラザ・バリまでは歩いて1時間かかるといわれ、
HISからもらった、無料タクシーチケットでプラザ・バリまで向かいました。
どんなガイドブックにも載っているしちょっと楽しみでしたが、
到着するや否や、これは違う・・と思ってしまいました。
なんか全然活気ないし、日本人客しかいない。。。(-_-;
別にエルメスとかフェンディとか世界ブランドなんて全然買うつもりないし、
まるで空港の免税店でした。
中華海鮮レストランの無料食事券も持ってましたが、
バリまで来て初日から飲茶はどうかと思ったし、
朝のバイキングでお腹いっぱいだったし、
くる?っと一周して店を後にしました。
ちょっと期待はずれ。

次はクタの中心地のクタスクエアまで行くことに。
これも地図見たら歩いてすぐにいけそうな距離でしたが、
20分くらいは歩きました^^;
クタスクエアに着くとお店がいっぱい並んでいて、
テンションがあがります(^^
最初に見たお店はアクセサリーのお店。
ビーズや石のネックレスバングル、ピアスなどが
お店の中い??っぱいに吊り下げられてました。
さっそく大人買いです♪


ターコイズブルーのネックレスとバングルとピアスを買ってしまいました☆
値切ったので、これだけ買って日本円で1000円もしなかったと思いますv

他にかわいいお店を発見。
サーファーガールっていうお店なんでけど、キャラクターがかわいい(*^^*)
私はそこで、ビキニとTシャツを購入。
短パンとパーカーも買いたかったのですが、
あいにく気に入ったのはありませんでした。
人気のお店みたいで、レジもいっぱい並んでました。
←センスもよくてお勧めのお店です☆


黒のビキニは、鮮やかなピンクで蝶々とお花が。
ヒップにも大きなお花が描かれていて、とてもステキで一目惚れでした♪


彼氏はラルフローレンでポロシャツを購入してました。
セール時期でもあったため、日本円で3000円くらいで買えたんです。
もちろん本物。これはお得です♪
私も最終日にポロシャツ買いました☆


ちなみにビーチはすぐそこ。
ちょっと足を運ぶと、寺院もありました。

[ 2007/12/31 12:17 ] Bari | TB(0) | CM(0)

1日目の朝

泊まったところははクタ地区にある、パドマ・バリ。
クタ地区では最大級のヴィラになります。
お部屋はインターネットの口コミからデラックスシャレーという
ワンランク上のお部屋がよかったのですが、
パックツアーなのでランクを上げることは不可能だったので、
泊まったお部屋はスーペリアルームに。
ロビーやレストラン、プールから離れてるので
ちょっと貧乏な気持ちに・・・(笑)
でも、ヴィラ自体はとってもよくって、
すごくいいホテルだなって思いました。

寝たのが朝方4時くらいだったので、朝起きたのは9時過ぎ。
眠たい目をこすりながら、朝ごはんを食べにレストランへ向かいました。
朝食はタマンアユンというダイニングでバイキングです。

バイキング★
水と緑に囲まれた場所で、すかさず外の風景が見える席を確保!
なんだか日本にはない光景で、わくわくてきました♪
どこからかガンサというバリ島ではお馴染みの、
鉄琴のような楽器の音色が聴こえてきます。
種類もとーーっても豊富で、あれもこれも食べたくて迷っちゃう!



パンやウインナー、スクランブルエッグなどの洋風食や、
お粥とかお味噌汁といった和食もありました。
でも、やっぱりバリに来たんだから始めはインドネシア料理でしょう!
っていうことで、定番のナシ・ゴレン。
えびせん?なんかも乗せてこれこそインドネシア料理!って感じ*^^*
お味もとってもスパイシーでおいしかったです☆
こういう味なんだなぁって、味わって食べました。


こちらはなんていう食べ物かわかりませんが、麺です。
香草の味というのか独特な味でさっぱりと食べれました。
私、この味好きです!
毎朝バイキングでしたが、毎朝食べちゃったほど☆
お勧めです☆


バリ島の雨季はフルーツがたくさん取れて、すごくおいしいのだそう。
そのためかフルーツはかなりの種類があって、
フルーツジュースもいっぱいありました。
私はマンゴーやライチといった南国系のフルーツは
嫌いなので食べれません。
でも、やっぱり食も文化。嫌いでも食べます!
(以前辛い物が嫌いでキムチも食わず嫌いで無理でしたが、
韓国行った時に無理してチャレンジしたらい、
予想外にもとってもおいしくって
今では辛いものやキムチが大好きになったのです)
でも、マンゴーはやっぱりだめでした。。。(>д<)
スターフルーツは初めてで期待して食べましたが、癖があって無理。
バナナもパパイヤのジュースも、だめでした(T-T)
顔立ちは南国系でも、南国フルーツはだめなのね(自爆)

朝からめっちゃ食べてしまって、お腹ぱんぱん!!(´▽`)
おいしかったですよ、パドマ・バリの朝食バイキングはお勧めです!!

朝食食べ終わってから、ホテル内をお散歩しました。

エントランス。
                                         左の屋根の方がロビー


ロビー
ホテルにチェックインした時、ロビーを見てすごく感動しました!
ホテルのロビーって自動ドア入って、屋内にあるという観念でしたが、
ドアがなくって吹きさらしなんですね。
リゾートホテルって感じですごくいい雰囲気!!!!(≧▽≦)
しかも、天井はすごく高くて開放感溢れてます。
素敵なホテルです。



ちょっと暗くてきれいに撮影できませんでしたが、
いたるところにこうして、花が水に浮かべてあります。
ステキ(´▽`*)



石像もたくさんいたるところに立ってます。


クタの海はホテルのすぐ横にあります。
ホテル内の海の見える場所に椅子が置いてあったりしてgood。
私は利用ようしてませんが、イタリアンレストランのベルローズからは
この海の眺めがよく、雰囲気がいいと思います。
海で泳ぎたかったのですが、クタのビーチは波が高いんですね。
ガイドブック通り、サーフィン向きのビーチでした。

[ 2007/12/31 01:39 ] Bari | TB(0) | CM(0)

出発?到着

30日の20:15頃、セントレアから
デンパサール行きのJALへ乗り込みました。
デンパサール空港に到着の時刻は夜中の2時過ぎの予定。
バリ島へのフライトはは6時間です。
時差は-1時間。
お正月は日本より1時間遅く迎えることになります。


日付は変わって31日、大晦日です。
デンパサール空港に着くと、飛行機の外は大雨でした。
そう、今の時期のバリ島は雨季です。
雨音も激しくって、バケツをひっくり返したような雨とは正にこの事。
でもこんな雨がずーっと降っているのではなく、
スコールで短時間に大量の雨が降るというパターンだそうで、
少し雨宿りすれば止むので、1日降り続くことはあまりないそう。
空港を後にして、ホテル行きの車に乗り込む頃には
雨はほとんど小降りになっていました。


そうそう、空港から出た時にHISのスタッフさんがたくさんいました。
それぞれのホテルまで案内してくれる現地スタッフの方です。
その中で妙に私の顔を見てニコニコする人がいます。
なんだろうな、もしかして私の事かわいいと思ってくれてるのかな^^
なーんてあほなことを思ってると、その人が他のスタッフの人に
何か話をして、何人か私のほうを見てニコニコします。
はぁい、なんて言ってくれる人もいます。
私は、なんとなく悟りました。
私の顔立ちははっきりしていて、昔からよく
東南アジア系の顔だねと言われたり、
沖縄出身?日本人?とよく聞かれます。
めっちゃ日本人やっちゅうねん!(-"-)""むっ
でも案の定、その中の1人のスタッフが
「あなたバリの人そっくりね」って言ったんです!!(>д<)
やん、ビンゴじゃないですか!!!(>д<)
ちょっとむっとしながら笑顔を返しましたが、
まさか現地の人に言われるなんて・・・(苦笑)
まぁネタになるかな。


でもその後、毎日毎日行く所行く所で
バリの人に似てる、You are like Brlinese.といわれ続け、
おしまいにはお店で支払い時にインドネシア語で話しかけられ、
店のメンバーズカードを持ってるかと聞かれたのでした・・・(_ _).。o
私はバリ人の生まれ変わりなんでしょうか。
なぁんて。
顔立ちが東南アジア系だという事、認めざるを得ないでしょうね(^^;



ホテルに到着するなり、ロビーを見て感動。
また後ほど写真で紹介します。
お部屋に入ってシャワーを浴びて、さぁ寝るだけと思った途端、
なぜか、ブレーカーが落ちて真っ暗になりました。。。
まぁ寝るだけだしいいかと思ったけれど
、クーラーも消えてしまっているので、
暑く苦しくなって寝れなかったら困る思い、
フロントに電話をしてホテルのスタッフの方に来てもらいました。
眠たいのに。。。。。。
クーラーとちょっとした電気しか使ってないのになぜ
ブレーカーが落ちたのかはわかりません。
彼氏は、海外でこういうトラブルで困るのが
楽しいといって気楽に寝てました。

でも朝、またブレーカーが落ちました。。。
今度はブレーカーの位置がわかるので触って直しましたが、
それでもすぐに落ちます。(-"-)ム
またロビーに電話して直してもらいました。
初日から最悪だなぁと思ったけれど、ホテルの人の対応も早かったし
すぐに直してくれたので、まぁよかったことにします(^ ^;

[ 2007/12/31 01:28 ] Bari | TB(0) | CM(0)

バリ島

12/30?1/4。バリ島へ旅行へ行って来ました。
学生の頃からずっと行きたかったバリ島。
大学で社会学部だった私は
「文化人類学」という講義をとってました。
講義はあんまり覚えてませんが、
バリ島は「観光」によって発展した島、
バリの伝統文化や芸能は観光によって新しく生み出されたもの
だという内容だったかな・・・?
観光のためにバリがあるのではなくて、
バリのために観光があるのだと。

講義ではケチャやバロンダンス等のバリ島の伝統文化を
何度もビデオで見ました。
けれども、これらのダンスは「伝統」文化ではなく、
観光用に変容し、発展していった「観光」文化。

それまで私は、伝統というと太古から変わらず受け継がれてきた
どこか神聖なもののようなイメージを持っていました。
一方で、町おこし等のためにどこかやらせっぽいものをも
感じることもありました。
けれども、観光によって文化が創造されたバリ島を学ぶことにより、
観光によって強く発達し、成長する文化があるということに
どこか胸がドキドキしたというか、
不思議な感覚になったというか・・・
私は海外旅行に行くなら、絶対ヨーロッパ!!と思ってましたが、
バリ島に、少しずつ惹かれ、興味を持つようになりました。

また、レゴンダンスは生で見てみたくて仕方ないほどでした。
あの独特の指の動きや、目の動き。
今までに見たこともない踊りに、美しさを感じずにはいられませんでした。

夢まで見たバリ島。
6日間(バリ島滞在4日)の旅に出発です!!
(ちなみに、社会人になって初の海外旅行です)
[ 2007/12/30 00:03 ] Bari | TB(0) | CM(0)

クリスマスツリー


セントレアのクリスマスツリーです。
クリスマス過ぎても置いてあるんですね。

今日からバリ島へ旅行です☆
日本は寒いですが、バリ島は暑いです。
いってきま?す♪(^▽^)
[ 2007/12/30 00:01 ] Bari | TB(0) | CM(0)

You are you.

クリスマスのちょっと前の20日は彼氏のお誕生日。
私のお誕生日の時は、オルゴールの博物館のような
アンティックな雰囲気ですごくステキなレストランでお祝いをしてくれたので、
私も彼氏のお誕生日にはどこかステキなレストランで。。と思ってました。

名古屋のグルメ雑誌で、大人の雰囲気のお店・・・
みたいな特集で良く出ている、ステキなレストランを予約しました。
お庭にプールなんかあって、結婚式の2次会でも使われるような
フランス料理のレストランラ・メゾン・ブランシュ雲雀ヶ丘店です。

クリスマス時期なので、クリスマスディナー以外オーダーできず、
しかも予約時に、お誕生日なので。。と伝えたものの、
そのようなサービスは出来ないかもしれないので了承いただきたいとの事。
なかなか、この時期は難しいですね。


お値段はそこそこしましたが、それなりにとってもおいしかったです^^☆
世界の3大珍味もすべて出てきました。
私は、中でもトリュフは初めてだったのでちょっと嬉しかった^^

白ワインを頼んで、彼氏がいい具合に顔が赤くなってきた時、
私はバースデーカードを渡しました。
付き合って初めての自筆のラブレターかな^^

- I love you because you are you. -

最後にそんなメッセージを伝えました。
彼と私は、いろんな事情があって、
普通に誰もが祝福してくれるようなカップルではありません。
それでも、彼は私にいつもいつも一生懸命で、
私がどれだけ泣こうと、逃げずにいつもちゃんと向き合ってくれてきました。
私はそんな彼氏を心から愛してます。
そのまんまの、何も飾らないあなたが大好きです。
お誕生日、おめでとう。
私と一緒にすごすこの1年が、とてもステキな年になりますように。


最後のデザート。
「ささやかですが・・」と、彼氏のデザートに
「Happy Birtyday!」のチョコレートをのせて出してくれました!
彼氏も、にっこり微笑んでくれました^^*
でも、チョコは私が食べちゃいましたが・笑(^?^)

帰りには、出口にいたお店の人が、
中庭のプールの前で写真を撮りましょうか?と聞いてくれ、
ステキな雰囲気の写真もとることが出来ました。
彼氏より、私の方がはしゃいでたかな?笑

[ 2007/12/22 14:09 ] Days | TB(0) | CM(0)

【浪越軒】雪だるま


今週はクリスマスなので、
仕事場でおやつの時間にみんなで何か食べたいなと、
デパ地下を散策してたところ、
かわいい和菓子を発見!

ちっちゃいからお値段もお手ごろだし、
みんなに買って行きました(^^)
私からちょっとしたクリスマスプレゼントです。

中身はこしあんです。
みんなかわいいって写メ撮ってたり、
かわいいから食べれないって、しばらく飾ってくれたり、
中には下だけ食べて、頭だけ残してる人もいました(笑)
ちょっと早いけど、メリークリスマス♪
[ 2007/12/21 22:43 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

【ヴィタメール】ケーキ


ボーナスが出たので、家族におみやげ。
[ 2007/12/11 22:33 ] Sweets | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。