スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イノダコーヒ

IMG_9234
京都で定番のコーヒー
昔から愛されている京都の喫茶店は
是非片っ端から行ってみて、お気に入りを見つけたい。
その中でも行きたかった喫茶店の1つがイノダコーヒ。
前にモーニングで行ったんだけれど、入り口で列が出来てたため
諦めてしまったんだけれど、今回はリベンジでやってきました。

入り口はこぢんまりしているから、店内の広さは想像外。
天井が高く、大きなガラスから入ってくる光が明るく、
なんだかとてもリラックスさせてくれます^^
スポンサーサイト
[ 2010/04/30 21:57 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

錦市場

IMG_9220
京の台所、錦市場。
ここで京都の食材をふらふら見て歩くのが楽しい^^
あと、食べ歩き(笑)
特に彼があれこれ食べるのが好きで、嬉しそうに食べるのと、
それを少しいただくのが楽しいのです^^

[ 2010/04/30 16:55 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

苔寺(西芳寺)

IMG_9178
苔寺の名前で知られる西芳寺は、昔から訪れてみたくて憧れていたお寺。
ただ、拝観はハガキで申し込まなければならないため、
おっくうで、なかなか踏み出せないでいました(^^;
たまたま彼が「行ってみたい」と言ってくれたので「よし行こう!」と即決したけれど、
GW時期だし、もう一ヶ月前だし無理だろうなぁ。。とダメもとでハガキ送ってみたら
返信が早く、OKだったので楽しみでなりませんでした(*^^*)
苔寺って世界遺産だし、ただの苔がどれ程美しく感じられるのか本当に楽しみでした♪

[ 2010/04/30 13:00 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

苔乃茶屋のとろろそば

IMG_9164
苔寺の拝観が13:00からなので、近くのお蕎麦屋さんでお昼ご飯。
京都でお蕎麦は手軽に食べられるのでよく食べるけれど、
彼と食べるお蕎麦は、どうも彼の食べるお蕎麦のほうがおいしく見えるんですよね?。
で、優しい彼は交換してくれるんですが、
彼はいっつも自分の食べたいお蕎麦が食べれないんですよね(^^;
実は、3回連続で彼に鰊そば食べさせたこと有(笑)。

今回はとろろ蕎麦をオーダーしたし(とろろ大好き♪)、
彼のオーダーした鰊そばに目もくれないもんね?って思ってたけれど、
一口いただいたら、鰊そばの方が出汁がきいてておいしかった。。。(_ _)
なんで彼の食べるお蕎麦のほうがおいしいのかなぁ。不思議。
今回はさすがにかえっこしてくれませんでした(^^;
[ 2010/04/30 12:00 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

鈴虫寺

IMG_9150
大学時代、冬の寒い日に友達と訪れた鈴虫寺。
黄色いお守りを肌身離さず持っていてら、お地蔵様に願いを叶えてくださって、
お礼に行かなければと思ってたけれど、なかなか行くことが出来ず、
結局、お守りは他のお寺に奉納してしまって。。。

あれから7?8年ぶりくらいかなぁ。
相変わらず大人気のお寺で、この日も後から後から来る人で
あっと言う間に長い行列が出来てました。

運よく一番前の席で、お茶とお菓子をいただきながら、
鈴虫の出すきれいな音に癒されながら、
ユーモアあるご住職のお話を聞くことが出来ました(^^)


IMG_9154
お家まで来て願いを叶えてくれるというわらじを履いたお地蔵様に、
まずは、以前願いを叶えていただいたお礼をし、
それから住所と名前を伝え、今叶えてほしいことを心からお願いしました(-人-)
以前のお守り、他のお寺に奉納しちゃったけど大丈夫かなぁ・・(^^;
それにしても参拝者が多くてお地蔵様の近くにいけませんでした(^^;
お地蔵様も、たくさんの人の願いを叶えに行くの大変ですね。
でもよろしくお願いしますねm(_ _)m
[ 2010/04/30 10:30 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

松尾大社

IMG_9136
2日目の朝は少し早起きして東本願寺で説法を聞いてから、
京都バスで50分ほど揺られて、松尾方面へ向かいました。

松尾大社に到着してまず出迎えてくれたのは、
一ノ井川の辺りに咲き乱れる、たくさんの山吹。
あたり一面黄金色ですよ!すごぉい!きれ?(≧▽≦)♪
一番いい時期に来れて、すごく嬉しい(*^^*)

IMG_9140
京都の魅力ってたくさんあるけれど、
季節のお花が咲いている寺社に行くのは趣があっていいですよね。
カメラを持ってるからか、いっそうそう思うなぁ。
今まで、できるだけたくさんんの寺社を訪れたいがために、
結構時期を外れて行ってしまう事が多かったけれど、
余裕が出来たら、季節の花を巡る旅もしてみたいです。

IMG_9128
八重の山吹とか、一重のとか、白いのとか種類もいろいろありました。
[ 2010/04/30 09:25 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

祇園

IMG_9092
私は京都に来るたびに、必ず祇園の辺りは散策しに来るので
何度も何度も来ているけれど、彼はそんなに来ていないみたいなので、ちょっとだけ案内。

花見小路の町屋を歩いてちょっと路地裏に入ると、
看板の出ていないお店から漂ってくるいい匂い。
舞妓さんを見かけたり、やっぱりここは京都らしくて好きだなぁ。

北の方へてくてくと歩いて、祇園新橋の辺りへ。
ここの川のせせらぎを聞きながら、柳が揺れる向こう側に見えるのは割烹屋さん。
京都らしい風景でここも何度来ても飽きません。
いつかは私もあそこで京料理を味わってみたいなぁ・・^^

その後は木屋町を歩いて、竜馬ゆかりの高瀬川沿いも歩いて、
のんびり夕暮れ時の京都散策を楽しみました。
[ 2010/04/29 17:43 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

都路里

IMG_9081

都路里って祇園店も伊勢丹も、いつ行ってもめっちゃ混んでますよね(>_<)
比較的高台寺店がすいてるようだけれど、それでもいつも並んでます。
それ見るとどうも諦めてしまうんだけれど、今回は彼もいるし
一人旅で一人で並ぶのも辛いので、一緒に並んでもらいました(笑)。

パフェも食べたいけど、かき氷もおいしそう。
でもやっぱり初めてだしパフェかな?♪ってことでよくばりソフト。
抹茶のソフト・アイス・ゼリー、小豆など食べ応えたっぷり♪
う?ん☆抹茶のお味が濃厚!さすがお茶屋さんだなぁ。
そこらへんの抹茶が抹茶風味みたいに思えてくる・笑。

IMG_9078
こっちは彼のオーダーしたの。
彼もパフェが食べたかったみたいだったけれど、
我慢してもらって、パフェ以外のをオーダーしてもらっちゃいました(^^;
お抹茶のカステラもおいしかったです♪
[ 2010/04/29 16:45 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

知恩院 三門特別公開

IMG_9073
知恩院の拝観時間は16時までと早くて、それまでには・・
といつも時間を見て訪れるのですが、
どうしても時間が押してしまって来れないんですよね(^^;
でも今回は三門の特別拝観があるのでどうしても見逃せなくて。
幕末維新ミュージアムで楽しんでいる彼に申し訳なかったけれど、
一緒に知恩院へ向かってもらいましたm(_ _)m

三門前に来たのは実はこれで4回目(でも三門をくぐって中に入ったことがない・笑)。
とっても大きい三門にはいつも圧倒さますが、今回はこの三門に上ってみて、
その大きさがどれくらいのものなのかを肌で感じることができました。
二層部分に上る階段の高さは結構急できつくって、怖ささえ感じ、
また、二層部に着くと意外に高くってそれなりに景色が見渡せるんです。
なんでもこの巨大な門は高さ24m、桁は27m、日本最大の木造門なのです。
また、知恩院の「三門」は「山門」とは書かないことは有名で、
悟りに通ずる3つの解脱の境地(三解脱門)を意味しています。

[ 2010/04/29 16:39 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

霊山護国神社 幕末維新ミュージアム

IMG_9066
彼が行きたいといっていた「霊山護国神社」へ向かいます。
大河ドラマの影響もあって、かなりの人が観光に来てました。
驚いたのは、神社なのに拝観料を取っていたこと。。
しかも、改札みたいな入り口のところでお金を入れてバーを押して通り抜けるのです。。
う?ん、、なんでこんな現代チックなもので、
入る前から歴史へ思いを馳せることをぶち壊してしまうのでしょうか。。
(幕末ちゃんと勉強してないから言える立場ではないのだけれど・・)


幕末を勉強していない私は、彼のガイドで前へ進みます。
彼がガイドしてくれる様子を見て思ったのは、
本当に歴史を知って訪れるのとそうでないのとではおもしろさが全然違うということ。
それはどの歴史ある場所に行っても毎回思うことなのだけど、
一人旅であったり、彼といても自分の方が知ってることが多かったから、
今回、私の方がわからず、彼についていく形になってそれがすごくわかりました。
こんなに彼は面白いと言って興味を持ってお墓参りしているのに、
一方の私はなんとか彼のガイドでわかるものの、興味が全然ちがうのが明らかで、
ただただへぇ?といって感心し、少し理解して、やっとお墓に手を合わせられる。
彼がうらやましく思いました。
やっぱり歴史は勉強しなきゃいけないですね。
IMG_9069

この後、幕末維新ミュージアムも見学しました。
今までこういうところ行っても、結構さ?っと歩いて回って終わってしまっていたけれど、
四国で坂の上の雲ミュージアムへ行った時のように、歴史を知ろうとして
じっくり見学している自分がいて、なんか自分が変わったなぁとしみじみ思ってしまいました。
彼も興味津々みたいでとても楽しめました☆
でも大変申し訳ないことに、この後に行きたい知恩院の特別拝観があって、
だいぶはしょってしまっいました・・彼に申し訳なかったかな。。

でも今まで京都は彼が私にドナドナとついてくることがほとんどだったので
今回そうでなく、彼も本当に楽しんでいるようで私も嬉しかったです(^^)
[ 2010/04/29 14:30 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

一味ソフト

IMG_9060
産寧坂にある唐辛子のお店。
今流行の食べるラー油の試食があったのでいただいてみると(初めて?♪)、
口にした瞬間、すごい旨味を感じてこれはすごい!と思った途端、
すんごい辛さで咳き込んでしまいました(笑)。
「舞妓はんひぃ?ひぃ?」って商品名でなかなかいい感じです。
彼が気に入ったのでお土産に買って帰りました☆

お店を出ると。。しばらくしても彼がお店から出てこない。
目を離すといっつも試食してるので(笑)、「またか!」と思って店内に戻ると、
なんと、ソフトクリームを買っておりました。
しかも唐辛子のソフトクリームを(!)
[ 2010/04/29 14:00 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

明保野亭

IMG_9035
お昼もとっくに過ぎて13時過ぎ。
東福寺の辺りにはあまりお店がいないので、とりあえず東山まで行って、
清水の周辺で適当にお店に入ることにして、てくてく歩いてると、
「竜馬がゆく」に出てくるお店だよ、と彼が教えてくれたのは明保野亭。

ここ、しょっちゅう前通っているのに全然知らなかった。。
なんでもお店は小説の中で出てくるので、本当に竜馬が行ったお店ではないらしいのですが。
でもこの日はこれから、霊山護国神社と幕末ミュージアムへ行く予定で、
竜馬の旅でもあるので、せっかくだしここで昼食をとることにしました。
[ 2010/04/29 13:30 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

東福寺

IMG_8979
ゴールデンウィークは京都旅行、またまた京都です。
今月頭に行ってきたばかりなのに(笑)。
でも今回は女一人旅じゃないです、彼も一緒です♪
彼との京都は1年半ぶりくらいで、今回で5度目。
今回は普段一人では味わえない京都を企画してるので楽しみです♪♪(^▽^)

IMG_8988
スタートは彼のリクエスト、東福寺。
実は初めて一人で京都へ行った時に、思い立ってタクシーで東福寺へ行ったんですが、
拝観時間終わってたというエピソードがあったりして(笑)。
私も初めての東福寺です。

まず、目に飛び込んできてたのは緑!新緑です!
東福寺って秋の紅葉でとっても有名だけれど、それがよくわかります。
だってこんなにたくさんのもみじの葉っぱがあるんだもん!!
でもきっとこの新緑も、紅葉に負けず劣らずすごくきれい!
東福寺の入り口、臥雲橋から通天橋をのぞむだけで感動です(笑)。
[ 2010/04/29 11:30 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

【ジョセフィーヌ】いちごジャム

IMG_8960

こちらも引き出物で、栃木県の那須にあるお店のジャムだそうです。
いちごの実がごろんごろん入ってます(*^^*)
普段は、スーパーで売ってる普通のジャムでヨーグルト食べてるので、
朝食のヨーグルトがちょっと豪華になりそうで、朝からテンションあがるかな♪

引き出物は栃木県産オンパレードだけど、栃木県ってやっぱり微妙に場所がわからなかったり、
何が有名なのかもわからなかったりするから、
特に関西地方の友達や親戚に栃木を紹介する意味があるんでしょうね。
東海地方の私にも、栃木はさっぱりわかりませんが、
なんだか自然で育つものがおいしい土地なのかなぁなんて想像します。

[ 2010/04/18 21:16 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

チーズクーヘン

IMG_8957
結婚式の引き出物でいただきました。
チーズファクトリーという栃木県にあるお店のチーズクーヘンだって。

チーズの香りが広がって、濃厚でおいしいです^^
[ 2010/04/17 21:16 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

GODIVA ピンクハートダークアソートメント

IMG_8974
ジャズドリーム長島へお買い物へ行ってきました☆
春物がほしくて・・・いっつも意気込んで買いに行くんだけれど、
どうしてもいいものが見つけられず、結局今回もお洋服の購入には至らず(苦笑)。

でも数ヶ月前にオープンしたゴディバのお店は、テンション
このパッケージ、間違いなくバレンタインのですよね!

IMG_8977
おそらく売れ残りのチョコなので、超お買い得でした☆
2100円のが800円って!!!
こんなの見つけてしまったら、買わずにはいられないでしょう♪

その他、ばら売りで1粒100円のチョコも♪
シナモン味の買って帰りました♪♪♪
[ 2010/04/10 21:25 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

亀屋吉永 御池煎餅

IMG_8973

お煎餅なんだけれど、ふわふわした軽さと、ほんのりした優しい甘さ。
色も白くて、やわらかい、お煎餅になのに女性らしさみたいなのを感じます(笑)。
それがどこか京都らしいというのかな?
これはおススメの京土産☆
[ 2010/04/07 21:22 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

河道屋 蕎麦ほうる

IMG_8971

最近は、京都のおみやげを買うのもとても楽しいのです♪
定番からいろいろ試してます。

ちょっと固めのぼーろ。
シンプルでどこか懐かしい味がします。
お手頃に京都の味が楽しめるのがいいですね。
[ 2010/04/06 21:20 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

辻利 つじりの里

IMG_8969
祇園辻利の宇治抹茶が贅沢に使われいる、京都定番のお土産
さすがお茶屋さんだけあって、中の抹茶クリームは濃厚なんです(^^)

お手頃で本数もあるので会社のお土産用に。

IMG_8900.jpg
ちなみに、さくら味のちゃんも自分用にゲット。
これ、めちゃくちゃおいしぃ!
ちょっと独特な風味で塩っ気のある感じ!?たまらないぃ(>▽<)
これはホントにはまりそう!
[ 2010/04/05 21:19 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

ブラックペイント

IMG_9525_20130122000813.jpg
前々から気になっていた毛穴を洗う石鹸「ブラックペイント」。
北山のお店で購入しました♪

これ、使い方変わってるというか、面白いんですよ。
石鹸を濡らしてそのままメイクをしたままの顔の上に塗るんです。
濡らすと普通の石鹸よりも柔らかくなって、滑りもよく塗りやすくなるみたい☆

で、その後は石鹸が広がるようお顔をマッサージ。
そして洗い流す。

これだけ!!
クレンジングもいらないし、しかも2度洗いしなくてOK!

半信半疑でやってみたら、本当にメイクが残ってる感じもなく、
さっぱりしっとり洗えちゃうんです☆びっくり~!

石鹸には海水と同じ成分が入っているらしく、目に入るとめちゃくちゃ痛いですよ!
と店員さんが言っていたので、それだけは注意(笑)。
[ 2010/04/05 00:27 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

【京月】いちご大福

IMG_8878
新郎新婦がお見送りの時にいただいたいちご大福。
「栃木氏家産 京月の朝摘み いちご大福」と書いてあり、
やっぱり栃木にこだわってる(笑)。

これがびっくりする程めちゃめちゃおいしかったのです。
こんなおいしいの初めて食べた。
イチゴ自体がものすごくおいしいんです
大きいし、すっごくジューシーで、甘みと酸味のバランスがたまらない(>?<)
本気でもっと食べたいと思った。
栃木のご新居にお邪魔する機会があったら、是非とももう一度食べたいです
[ 2010/04/04 22:23 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

大学時代の友達の結婚式

IMG_8833
大学の友達の結婚式のため、神戸へ行ってきました。とても驚いたのは、彼女のドレス姿。
ファッションとかメイクとかあんまり興味ない子でした。
いつもすっぴんに近いナチュラルメイクで、たいていジーパンはいてるカジュアルな子。
そんな子が、きれいにメイクして、髪をアップにして、それだけでも驚きで、
まぁかわいらしい真っ白なウェデングドレス着てるもんだから、
そのギャップがたまらなくて、かわいかった(*^^*)

IMG_8864
彼女は北海道が好きで、学生時代に女一人で北海道旅行に行ってたりして、
当時は女一人で旅行に行くなんて「すごい」とか「かっこいい」とか思わなかったけど、
この年になって私も女一人で旅行に行くようになって分かったけれど、
本当に早いうちから彼女はいい経験をしたんだなぁと思います。

[ 2010/04/03 21:39 ] Wedding | TB(0) | CM(0)

清水寺ライトアップ

IMG_8658
清水寺は小さい頃から数えると、記憶の中では少なくとも5回は訪れているので、
敢えてまた行くこともないかなぁと思っていて、
何回かこの周辺を通っているのに、素通りしてました。
けれど、清水寺のライトアップの写真も撮ってみたいなぁと思って。
これもカメラを持っていなかったらあり得なかった発想だけれど(笑)。
一眼レフを持つようになったことで、本当に今の私があるんだなぁと心から思います。

IMG_8667
さすがに人気の清水寺とあって、とっても人がたくさん!
私のように女性一人の人も、何人か見ました。
そうそう、京都は女性一人で旅している人をよく見かけます。
同じように一眼レフを持った女性がいて、私も同じ被写体を撮っていると、
なんか親近感が沸くのか、会釈してくれることもよくあるんです。
そういうのも、なんか楽しかったり(^^)
[ 2010/04/02 20:35 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

祇園白川

IMG_8631
この時期は、いろんなところで桜のライトアップが開催されています。
コーヒー飲んでお店を出たら、日が沈むいい時間だったので、
さっそく、祇園白川へと向かいました

IMG_8643
すると、予想外にもすんごい人ごみ!!!!
何かと思えば、はっぴを着た人や芸子さん?らしき人達が、
無料でビールやら日本酒やらジュースを振舞ってる様子。
冷たいジュースをもらうにも寒いので、
私は何もいただかず綺麗に桜を咲かせている木を探します(笑)

IMG_8640
やっぱりここの桜もちょっと満開には少し早い様子。
人がたくさんでとっても賑やかですが、ライトアップで幻想的に浮き上がった桜の間から、
白川のせせらぎに耳を傾け、町家の料亭の様子を眺めていると京都らしい風情を感じます。
[ 2010/04/02 20:29 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

ソワレ

IMG_86201

幻想的なブルーの照明で有名な喫茶「ソワレ」。
もうすぐ17:30を回る頃で、まだ外は少し明るかったけれど、
店内に入ると、噂どおりブルーの世界でほんのり薄暗い。

2階が比較的明るいとのことで、階段を上がってみるも満席(>_<)
仕方なく1階の席に座りました。
[ 2010/04/02 20:25 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

平安神宮

IMG_8587
昨年の秋に平安神宮を訪れた際、神苑の見学をしたかったけれど、
桜の時期に見たいから・・と諦めましたが、
へへ、桜の時期にやってきちゃいました(^ー^)v

IMG_8592
神苑に入ると、目に飛び込んできたのは紅枝垂桜。
ん?やっぱり今年は春になっても寒い日が続くからか、まだ咲いてない木もちらほら。。
けれど、花を咲かせてるところを選んでぱちりん
ピンク色に色づいていて綺麗です(^^)

[ 2010/04/02 20:23 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

La Vaiture

IMG_8574
もう、16時近く。
お昼前からずっと歩きっぱなしでしたが、やっと休憩(^.^)
若干疲れてるものの、結構タフだなぁと自分でもよく思います(笑)。

CREAで紹介されていて、前からチェックしていたタルトタタンが有名なお店です。
こちらのお店をつくったおばあさんは、昔パリで食べたタルトタタンが忘れられず、
何度も研究を重ねて作り出したのが、今のタルトタタンだそう。

窓の外に向かって座れる席で、平安神宮の木々が眺めながら
さっそくタルトタタンをいただきました。

きれいなカラメル色。
上あごと舌でとけちゃうりんご。
甘いけれど、酸味のきいたヨーグルトが甘みを和らげてくれます。

IMG_8581
メニューはタルトタタンとクルミのタルトの2種類しかないと聞いてたけれど、
オペラと言うチョコレートケーキもありました。
たくさんの種類のケーキがあって、どれか迷っちゃうのもいいけれど、
こだわりで自慢のケーキだけ置いてあるケーキ屋さんもいいですね(^^)
[ 2010/04/02 20:18 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

北山通り散策

IMG_8561
大田神社を後にして、本当は深泥池(みぞろがいけ)に足を運びたかったんだけれど・・。
上賀茂神社に行くまでに時間をとってしまったことと、
今年は寒い日が続いて桜の開花も遅れてるから、きっと緑も他のお花も少ないことだろう・・
ってことで、急遽予定を変更して歩いて南へ下りました。

一度、おしゃれなお店が多いという北山通りを散策してみたかったのです(^^)
[ 2010/04/02 20:13 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

大田神社

IMG_8552
大田神社へ向かう道中、あまりにも住宅が並ぶ狭い道だったので無事たどり着けるか心配でしたが・・・。
とてもきれいに咲く桜と、少し太陽が出てきた空を見上げると、
足取りもだんだん軽くなって、知らない間に目的地へ到着(^^)

IMG_8548
上賀茂神社の境外の摂社。
摂社は主祭神の親戚など、縁の深い神様を祀っている所です。
(最近penの「神社とは何か?お寺とは何か?」で勉強しましたv)
こちらの主祭神は、天鈿女命と猿田彦命。
アメノウズメノミコト(天鈿女命)は、アマテラスオオミカミが隠れてしまった天岩戸の前で
セクシーに舞った神様(最近「古事記」を読みました^^ )。
芸事を助けてくれる神様ですね。
[ 2010/04/02 20:10 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

上賀茂神社

IMG_8493
ずっとずっと行きたかった上賀茂神社。
京都で最も古い歴史を持つ神社の一つで、
平安遷都以来、皇城鎮護の社として皇室の篤い崇敬を受けてきました。

源氏物語では、六条御息所の娘が
伊勢神宮の神様にお仕えする「斎宮」として登場していましたが、
「斎宮」とは天皇の即位とともに、未婚の皇女の中から選ばれる特別な女性のこと。
賀茂社では「斎王」と呼ばれる女性が、神様にお仕えしていたそうです。
こうして天皇より祭神に奉仕する役を奉ることになっていたのは
伊勢神宮と賀茂社だけというから、その格式の高さがわかりますよね!

IMG_8498
一ノ鳥居をくぐると、広々としてまっすぐにのびる参道。
右手には桜が咲いていましたが、一番おっきな桜はまだ少し早いみたいでした。

[ 2010/04/02 20:10 ] 京都 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。