スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【笹屋伊織】どら焼

【笹屋伊織】どら焼

月に1日、弘法大師の命日の21日だけ作られる笹屋伊織のどら焼。
今は毎月21・22・23日と販売期間延ばしてるとのことだけど、
月に3日しか買う機会がないなんて、そんなタイミングよく京都へ行けるか。。
と、その機会があればとずっと思ってたので、
会社帰りに高島屋の和菓子売り場で発見した時には
2度見してしまったわ!” Σ(@д@)

早速買って帰り、いただきましたが、
竹の皮に包まれたどら焼きは、竹の皮ごと輪切りにして頂くみたいですが、
なんだか無意識のうちにほどいちゃった(^^;

江戸時代、東寺のお坊さんにお菓子を作って欲しいと、
笹屋伊織の五代目の当主の方が、お寺の銅鑼(どら)を鉄板代わりに
生地を焼いて、その上にこし餡をのせてくるくる巻いたて作ったのだそうです。
どら焼ってそこから来てるの?って全部がそうではないみたいだけど、
笹屋伊織のどら焼は、そこから名前が付けられたとのこと。

生地はお餅のようにもちもちです。
なんとなく見た目とか、竹の皮に包んであるのが昔ながらって感じで
お土産にはいいな~って思います。
スポンサーサイト
[ 2010/08/22 21:07 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

白い恋人

IMG_0880

北海道のお土産の定番中の定番。
不祥事なんてこともありましたけどね(^^;
普段あまりおみやげに関しては何も希望の無い妹が、
これだけは大好きらしく、自ら「買ってきて」と要求してきましたので(笑)。
ラングドシャがさくさくで、やっぱりホワイトチョコってのがおいしいですね。
[ 2010/08/16 22:58 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

しろくまタイムズスクエア

IMG_0886

「札幌タイムズスクエア」ってのもあったけど、
見た目がこっちの方がしろくまでかわいいので(^^)
よくあるカスタードケーキですね

萩の月みたいな?カスタード甘くて、生地がほわほわで好きです。
小豆の入ってる方が好き。
[ 2010/08/15 22:41 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

北海道のキャラメル

IMG_0890

北海道物産展でいろんな種類が出てるキャラメル
物産展で見たものは恐らく全部買ってるし、
彼が北海道旅行行った時にお土産に買ってきてくれたものもあるから
結構な種類を制覇してると思うんだけど、
現地の北海道では、さらに見たことのない種類をあちこちで発見!
見つけるたびにちょこちょこと買いました(笑)

中でもインパクト大なのは、「ジンギスカン」キャラメル
これ、物産展にもあったけどお肉味のキャラメルなんで想像しただけで吐きそうじゃない(-д-)
なので買おうとも思わなかったけれど、
何故か現地だと妙な購買意欲が出てしまい、つい買ってしまった。

実際「ジンギスカン味」って言われなきゃ食べれなくない味だけど、
やぱり「ジンギスカン」って思うとなんか妙に食べれなくて、1個でギブ。
会社で面白半分に配ったら、意外にみんな食べたがり、
誰もが悪くないと言って、食べてくれました(笑)。
[ 2010/08/14 22:43 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

TSUMUGI 白いバウム

IMG_0873
白い恋人パークでお土産物色して気になったのがこN白いバームクーヘン
人気みたい?で数少なくなってて、パーク回った後見たら無かった。。
無いとなるとたまらなく欲しくなったので、店員さんに聞いてみたら、
少々お待ちくださいって言って、奥から1つ持ってきてくれました。

人気なんだぁ。買えてよかった?♪と喜んだものの、
千歳空港にはたっくさんあったんですけどね(^^;

でも買って正解!!!雪のように(?)ほわっとやわらかくって、
お味は食べたことの無い、ホワイトチョコ味のバームクーヘン
白い恋人のホワイトチョコを練りこんであるんだって。
北海道に行ったらまたリピしたいお土産です。
[ 2010/08/13 22:33 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

白い恋人パーク

IMG_0810.jpg
北海道最終日。
そんなに早く釧路を出発する予定ではなかったのだけれど、
台風の影響がありそう、ということで早朝に出発。
この彼の判断が大正解でした!

ラジオで高速道路の状況を聴きながら道東道を走ってたんだけど、
さっき通ったところが、次々と大雨で閉鎖されてって。。。
数十分の差ですよ、ほんと彼の判断に大感謝!

札幌に早く着いてしまって、時間があるので
予定に入れてなかったけど、白い恋人パークに行くことにしました。
けれど、駐車場に入るのにものすごい渋滞。。。
私は先に下ろさせてもらって、しばし一人で中を見学しました。

IMG_0813.jpg IMG_0822.jpg
英国風のお庭、ローズガーデン。
台風が去った後で、すご~く蒸し暑い(^^;

IMG_0847  IMG_0821  コピー ~ IMG_0841
バラや噴水、レンガの建物など被写体になるものがたくさん♪

IMG_0852_20130124013829.jpg
彼が車止めてきてくれたので、館内へ。
お土産とか喫茶コーナーとか昔のおもちゃの博物館とかありました。

IMG_0866.jpg
コンサドーレ札幌の専用グランドもありました。
[ 2010/08/12 22:39 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

北海道最後の夜

IMG_0788
釧路の夜は「みの幸」という居酒屋さんへ飲みに行きました。

まずは、彼の好きなほっき貝のお刺身。
私だったら敢えて注文しないけれど、歯ごたえあるし
噛むと味が出てくるのがたまらなくおいしかったです(^^)

IMG_0789
いろいろ注文したけれど、カキには驚きました。
カキのちゃんちゃん焼きのカキが超おっきいんです!!w('0')w
広島とかでもカキ有名で食べたことあるけど、大きさは比べ物にならない程!
しかも濃厚で、ほっぺたきゅ~ってなるほどおいしい!
北海道では厚岸のカキが有名みたいだけど、どこで獲れたんだろう。


20100811194557.jpg

あまりにもカキに感動したので、酢ガキもたのんでみました。
いやぁ。ほんっとおっきい!!!!

そんなわけで、締めに注文したぞうすいもカキ雑炊でいってみました(笑)
ここのカキ、一生忘れられないです(笑)。

[ 2010/08/11 21:13 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

勝手丼

IMG_0751
ちょっと遅いお昼ご飯は、和商市場で。
釧路といえば勝手丼。

まずは、ご飯を買います。
大・中・小とあるのでお好みの量を。
そして、お店ごとにお刺身が売っているので、
食べたいお刺身を、その場で乗せてもらってお支払い。

IMG_0755

トロサンマ    (釧路であがった旬のサンマ)
ぼたんえび    (おっきい!!甘い!!)
ほっけ      (生では食べたのは初めて)
時鮭・ときしらず (時期はずれの5~7月位にとれ、若いので栄養が体に凝縮されて脂ののりもいい)
くじら      (釧路市には全国でも珍しい鯨の水揚げ港があるとのこと。くじらは初めて食べた)
油かれい

を、乗せてもらいました!
食べたいの選べるし、とても楽しくおいしかったです♪


IMG_0758

それから、北海道で食べたいと思ってたのは魚だけでなく
野菜も食べたいと思ってました。
それも特にピュアホワイトと言われるとうもろこしを!!
そしたらすぐ食べれるように売ってたので即買い♪
めっちゃ甘くておいしかったぁ!!また食べたい!!!
[ 2010/08/11 14:30 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

釧路湿原

IMG_0774
釧路市湿原展望台のコース、北斗木道を約1時間歩きます。
なんだか雲行きが怪しく、雨に降られるか心配だったけれど、
やっぱり晴れ女・・でなく雨降られない女らしく、降られることなく歩けました。

丹頂広場へ到着。
世界遺産の釧路湿原。
とにかく霧が濃くてまったく見えず、どんなものかがわかりません(>Д<)

熊が出るかもしれない!?のちょっとしたスリルと期待を楽しめたし
よかったかなぁ・・と!
北斗展望台で、湿原が若干見えました!!
とりあえず良かったです(^^)

[ 2010/08/11 13:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

摩周湖のアイス

IMG_07361 IMG_0735
釧路に向かう途中、弟子屈の辺りで摩周湖のアイスというお店へ。
ソフトクリームと聞いたら行かねばならぬのです。
おススメはソフトクリームじゃなくてジェラートなんですけどね(^^;

彼は特濃ミルクソフトクリームで、私は「摩周ブルー」というジェラート。
淡いブルーだけれど何の味?
よくわからないけれど、優しい甘さでおいしかったです^^
[ 2010/08/11 12:52 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

カヌー ?釧路川?

IMG_0694
北海道5日目はカヌーがメインでその後、釧路へ向かいます。
その前に屈斜路湖をちょこっと散策。

屈斜路湖には温泉がわいていて、湖に浸ってるかのような温泉があります。
これもまた開放感が楽しめる野天風呂。
コタン温泉ってのがありましたが、やはり男性の裸姿が!
もちろん入ってません(^^;

砂湯という読んで字の如く砂から沸いている温泉もあって、
こちらは裸足になって足を浸すんですが、砂がいっぱいつくので
足はやめて、ちょっと手を浸しました。
[ 2010/08/11 09:15 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

川湯温泉

IMG_0730
本日の宿泊先は川湯温泉
ここの温泉は珍しく酸性なんです。
源泉100%かけ流しで酸性の特殊な泉質の為、
入浴方法が書かれていました。
皮膚疾患に効果があるそうですが、皮膚が弱い人にはピリピリくるそうです。

源泉から硫黄の香りと湯煙が漂っていて、
温泉情緒もあって、なかなかいいところでした(^^)

近くに足湯もあってあったまりました♪
[ 2010/08/10 22:10 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

花畑牧場のプレミアムソフトクリーム

IMG_0673
 
花畑牧場のカフェが阿寒湖にもあったんですね。
ソフトクリームとなれば、食べないわけにはいきませぬ(^m^)

十勝の生乳100%を使用した自家製のソフト。
キャラメルの味が濃くって、ミルクも濃厚(´▽`)
おいし?♪


[ 2010/08/10 19:35 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

阿寒湖

IMG_0665
結構な移動で時間費やしてしまってもう夕方も17時過ぎ。
曇りということもあって辺りは薄暗くなってきました。

阿寒湖畔エコミュージアムセンターの横にある遊歩道をお散歩。
エゾリスなどの野生動物も見られるそうですが、
時間があまりないので、一番短いコースで湖畔へ向かいます。


[ 2010/08/10 18:13 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

オンネトー

IMG_0628
エメラルドグリーンの神秘的な湖。
絵の具の筆を水に浸したような色。

展望台があるとの事でのぼってみました。
これがめっちゃきつかったぁ(XДX)
歩くのとか登るのとか結構平気なんだけど、
始めっからペースあげていたせいか、途中ダウンしたくなって。。
いかにも熊が出そうな木々の茂った道で、私達以外誰も登ってなさげだし。。

IMG_0636
汗だくになりながらもやっと20分程で展望台に到着。
オンネトーは一部しか見えないけど、上から見てもエメラルドグリーンでした。
[ 2010/08/10 16:34 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

ドライブドライブ

IMG_0619
北海道はでっかいどうなので、移動距離がはんぱじゃないです。
それなのに、未だに1回しか運転させてくれない彼。。。<(_ _)>
(中標津から羅臼に戻る時に運転1回だけしました。)

途中、ひまわり畑がありました。
こういうの写真撮りたかったから嬉しかったけど、
もっと青空だったら良かったなぁ。
この旅行ではまだ雨には降られてないけど、霧にはやられてます。
[ 2010/08/10 15:22 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

さくらの滝

IMG_0581
るるぶにはほんのちょっとしか掲載されてないさくらの滝。
紹介文には「サクラマスが滝を飛び越えようとジャンプする姿が見れる」
と、ほんの一言だけしか書いておらず、写真も4m弱の滝だけで、
サクラマスがジャンプしてる姿も載ってない。
6月上旬から8月中旬に見れるらしくて、今はもう8月中旬。
ホントに見ることが出来るのか??と思いながらも向かうけれども、
何にもない道をただひたすら走って、辿り着けるかどうかも不安でしたが、
なんとか着いて車を降りて、川へ向かってみると・・・・。


[ 2010/08/10 13:10 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

神の子池

IMG_0406
神秘的な青い湖水。
緑の空間に囲まれて、ひっそりと湧き出る透明なエメラルドブルーは、神様からの贈り物。

[ 2010/08/10 12:34 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

羅臼の秘湯

IMG_0380
北海道4日目は朝から羅臼の秘湯巡り。午後は弟子屈の方まで移動です。

セセキ温泉はものすんごいです。
だって、脱衣所ないし囲いもないから丸見え。
しかも目の前は広大な海!!
満潮時には水没してしまうというから、海の中にあるようですごいです。
もちろん、私は入っておりません。
温泉好きの彼は喜んで服脱いで入っていきました。
そして、この広い広い海を目の前に裸になった開放感からか、
素っ裸で海に向かって大きく腕を広げちゃったりなんかしてて(笑)。
そのお尻丸見えの後姿、ちゃんと写真におさめておきました(^m^)ぷっ


[ 2010/08/10 09:37 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

羅臼で宿泊

IMG_0344
この日は羅臼で宿泊。
観光地へ行ったら普通にホテルってあるのに、
宿泊場所探してる時から民宿しかないなぁと思ってたけど、
来てみてホントにないからなんだか不思議な感じ。
民宿もあまり小汚いのも慣れてないから(^^;ペンションを選びました。

ペンション「ラウスクル」っていうカナディアンログハウス。
木のぬくもりが感じられる、とても清潔感のあるところで安心でした(^-^)

[ 2010/08/09 20:06 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

標津サーモン科学館

IMG_0271
サケは標津町内を流れるほとんどの河川で遡上してきます

野付半島から標津町へ向かいます。
この辺りの河川はサケが溯上するらしく、車で向かう途中で
川にかかる橋を渡る時に『サケ増殖河川』と書かれたかんばんを数回見ました。
『増殖』って!!どんなにすごいんだろう!!??
そんなにすごいたくさんサケが溯上してくるの!?
たかが看板に書かれた事さえちょっと信じられない自分が、
いかに自然を知らないかを自覚します。


[ 2010/08/09 16:18 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

野付半島 トドワラ

IMG_0260
羅臼から約50kmくらい足をのばして野付半島へ。
野付半島は「砂嘴」といって、海流に乗って運ばれた砂が長い時間かけて堆積して出来る地形のこと。
嘴(くちばし)の形のように伸びていて、日本最大級なんだって。
現在も伸縮を続けてるそうだけど、行ってみれば道路もあるし普通の土地となんら変わりない。
地図とか見るとオホーツク海に伸びている地形がよくわかるんですけどね。
[ 2010/08/09 14:09 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

魚卵丼

IMG_0234
ガイドブックを見て、絶対食べたい!と思ってた魚卵丼♪
他では食べれたいような珍しさもあって、かなり楽しみにしてました☆

のってるのは、イクラ、タラコ、タラバガニの外子、タコのマンマ(真ん中の)で、2100円。
彼も魚卵丼たのむといって、私が譲らなかったものだから、
彼が折れて、前浜で獲れた魚介類が7種類程のってる羅臼前浜丼(2100円)にしてくれたんだけど・・・。
私が折れればよかった。。
それが食べ出して、私の表情から彼にもわかったらしく、こっちの方がよかっただろうといじられました(>_<)
そう。魚卵は魚のように脂が乗っておいしい!とかそんなんでもないから、
ご飯が多すぎるせいもあってか、最後までおいしい!おいしい!と食べれなくって・・(_ _)
なんとなく、普通にタラコが一番おいしかった気がします。(^^;
でも、魚卵丼が食べてみたかったからいいの。

IMG_0226
丼出てくる前に食べれる一品は、まだ口にしてない大好きなウニいただきました(^^)
殻つきで、豪華!!!(>?<)じゅる
これで1000円なんて、大変お得です。


[ 2010/08/09 11:26 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

羅臼 熊の湯

IMG_0190
北海道3日目。
知床にさよならして、知床横断道路を通って羅臼へ。

途中、知床連山を横断する知床横断道路の最高地点の知床峠に立ち寄りました。
お天気がよければ、オホーツク海の向こう側に国後島が見えるとの事でしたが、
残念ながら霧・霧・霧!
視界数メートルってくらいの濃い霧で、ただただ目の前は真っ白(_ _)
今回の旅行は雨には降られないけど、霧にはやられるって感じです。。
上の写真が、晴れだったら国後島が向こうに見えるはずのオホーツク海(^^;
[ 2010/08/09 10:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

ウトロ最終日のごちそう

IMG_0181
1日目と同じ宿舎ですが、お夕食のメニューはちゃんと変わってました。
まずは毛ガニがタラバガニに。
毛ガニのほうが甘くておいしかったけど、
タラバは食べやすいから、食べ応えが実感できました(^^)

IMG_0185
なまこ、鱈の鍋(何ダラだったか忘れちゃった)、知床鳥、
カレイ(何ガレイだったかわすれちゃった)、あと、鮭児のルイベ!
鮭児は大人になる前に、間違って遡上してまった鮭のことらしいです。
鮭児って超高級らしいけど、国民宿舎で普通に出されるものなの?
ちょっと疑わしいけど。。
脂がのってておいしかったです♪


[ 2010/08/08 20:50 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

夕陽台

IMG_0151
夕陽が沈むオホーツク海。
キレイなオレンジがとっても眩しくて・・
自然を眼で見て、肌で感じて、北海道のよさに浸ってしまいました(^^)

IMG_0168
本当に今日雨が降らなかったことに感謝だなぁ。
今日の締めくくりに相応しく、こんなに綺麗な景色を見られたし。


[ 2010/08/08 18:37 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

ヒグマウォッチング -知床の野生動物

IMG_0055
途中、霧が濃くなったり、なかなかヒグマが現われなかったり。。
心配したけれど、やっと1頭登場!!
でも後姿(笑)。

IMG_0057
なんか石の下にいる魚でも取ってるのかな?
よいしょ、ってこの格好(笑)。


[ 2010/08/08 17:08 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

ヒグマウォッチング -知床の自然

IMG_9979
この日のメインイベントはヒグマウォッチング!!
知床半島は自然保護のため、陸は一般の人はある所から足を踏み入れることは出来ません。
だから、その知床の大自然を海側から見るのが知床観光船。

知床岬まで行くコースやその半分のコース、また大型船や小型船など
いくつか選べる中で、私達がというか彼が選んだのは「ヒグマウォッチングコース」。
相当ヒグマが見たいようです。
遭遇率は90%超えてるみたいだし、ちゃんと見れるといいね(^^)

出発して最初に目にするのはプユニ岬。
これから待ってる自然に期待感でいっぱいです(^^)

IMG_0019
海水がなんとエメラルド色!きれ?(*´▽`*)

[ 2010/08/08 16:03 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

フレペの滝遊歩道

IMG_9930
知床自然センターの裏手に行くと、約2Kmくらいのトレッキングが楽しめます。
ヒグマも出ることもあるそうで、彼のためにキョロキョロしまくりながら歩いていきましたが、
やっぱりヒグマは出ませんでした(出たら出たで困るけどね。)。

20分くらい歩くと展望台が見えてきました。
朝は曇ってたのに、いつの間にか青空が見えていて、
灯台の白と青空のコントラストがキレイ(^^)
[ 2010/08/08 15:47 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

知床スペシャル

IMG_9918
14時過ぎ、やっとお昼ご飯です。
朝から体動かしてたので、お腹ぺこぺこ。

知床自然センター内にて昼食を食べようと思うものの、
これといって「北海道!」というメニューがない。。
唯一あったのは「知床スペシャル」なるハンバーガーとジュース、ソフトクリームのセット。


[ 2010/08/08 14:35 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。