スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バレンタイン 【ゴンチャロフ】アニマルショコラ

IMG_2671.jpg
彼へのバレンタインチョコは、毎年恒例のアニマルショコラ。
今年で4度目です。
そして、1週間後には入籍予定で既に一緒に住んでることもあっていつもより少なめ(笑)
愛が少なくなったわけではないのよ(^^;

IMG_2673.jpg
今年は猫ちゃんバージョンが出てました

IMG_2674.jpg
もちろんわんこも
ピンクのプードルも、シュナウザーもめっちゃかわいい

IMG_2669.jpg
ちなみに、お義父さんにも配送で送りました。
お義父さんには、旦那さんよりごうかな8個入り(笑)
配送しちゃったので、写真はないけれど。

DSC02462.jpg

DSC02468.jpg DSC02466.jpg
タカシマヤのバレンタインのディスプレイ。
シックでかわいかった(^^)
スポンサーサイト
[ 2012/02/14 09:09 ] Sweets | TB(0) | CM(0)

玉や絲や かりんとう

IMG_2676.jpg
四条から三条に向かって河原町通りを歩いていて見つけたお店。
入ってみると、一番人気の「九条ねぎ」のかりんとうをいただけて、
これがとっても美味しくって!!

東京大丸限定の、麻布かりんとの「マヨネーズ」がめっちゃくちゃ大好きで、
それと同じくらいおいしかったらいいな~と期待をこめて
「黒胡椒マヨネーズ」も一緒に購入。

う~ん、やっぱり麻布かりんととは違うなぁ。
でも九条ねぎは、なんともいえない美味しさで、はまりそうです☆
[ 2012/02/13 01:31 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

将軍塚

IMG_2663.jpg
以前から行ってみたかった将軍塚。
京都市内が一望できるスポットなんですよね。

でも、歩いてはいけないなぁと思ってて。。

今回は彼と車で京都旅行だったので、京都東ICへ向かう途中で寄ってもらいました^^

絶景スポット、一人で行くより彼といった方が絶対にいいしね
ちょっと曇ってたけど、行けてよかったです
[ 2012/02/12 18:00 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

梅園

IMG_2622.jpg
冬の京都の本を見ていたら、冬期にオススメの京都の甘味に「粟ぜんざい」とあり、
どんなものなのか、とってもとっても食べてみたくて(^¬^)
載ってたお店ではなかったけれど、そろそろ甘いものを・・・と思ってた時に
たまたま通りかかった「梅園」の店頭で、粟ぜんざいがあるのを発見♪
いぇい♪

写真ではどんなものなのかよくわからなかったのですが、
汁気は0で、粟を炊いたもちもちしたあたたかいお餅みたいなのの上に、
こし餡がのってるんですね!

IMG_2621.jpg
彼の方は普通のおぜんざい
個人的には、やっぱり寒い日は汁気のあるおぜんざいの方が、
体に染み込んであったまる感じが好きかなぁ(笑)。

久々に食べたみたらしは、とっても美味しかったです(^^)
[ 2012/02/12 17:29 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

阿古屋茶屋

IMG_2656.jpg
お昼ごはん、湯豆腐か迷ったのだけど・・・。
迷った挙句、待ち時間あったけど京漬物食べ放題のお店にしました
京都のお漬物は20種類以上が食べ放題♪
ご飯は、白いご飯、十六穀米、お粥の3種類から好きなだけ食べれます。
お味噌汁もお変わりし放題!
(最中の中に具や味噌が入っていて、お湯で戻すタイプです。)

IMG_2658.jpg
彼がきゅうり大っ嫌いで、冷蔵庫に入れるのも嫌がるため、
普段なかなかきゅうりが食べれないので、ここぞとばかりに食べてやりました(笑)。
おなすとか長いもがおいしかった~♪(^^)

IMG_2662.jpg
お腹いっぱいになっちゃうので、ご飯少量にちりめん山椒山盛り!!
超夢のよう~(*≧▽≦*)
これ、彼も私も2杯くらいやりました(笑)

他にもねぎ味噌とかありました☆
[ 2012/02/12 01:27 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

光縁寺

IMG_2652.jpg
新撰組之墓所としられる光縁寺。

お堂の裏にひっそりと、新撰組副隊長の山南敬介や、隊士等28人が眠っていました。
山門の瓦には、山南家と同じ家紋が目に入っているとのこと。
[ 2012/02/12 01:26 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

壬生寺~前川邸

IMG_2649.jpg
壬生寺は新撰組の遺跡があるお寺です。
近藤勇の胸像、遺髪塔がありました。

驚いたのは・・・写真右側の絵馬!
絵馬には漫画チックに絵が描いてあったり、感動した!とか、
ここにこれてよかった!とか、土方さんのような生き方がしたい!
とか熱いコメント、お願い事?がたっくさん。。
ちょっと拝見させてもらうと、どうも新撰組の漫画かアニメの影響で
ここに来てる人がとても多いみたい。
新撰組って、人気なんだなぁ~。

新撰組の生き方も好きだけれど、
やっぱり新しい時代を見据えて命をかけた龍馬とか高杉晋作とか
そっちの方が好きだなぁ。

他には、先程八木邸で暗殺された芹沢鴨らのお墓や、
池田や騒動で亡くなった隊士の合祀墓がありました。



壬生寺を後にして、前川邸へ。
前川邸は、池田屋事件の前に古高俊太郎が五寸釘責めの拷問を受けた土蔵や、
新撰組総長の山南敬助が切腹させられた部屋が残っているようなのですが、
見学不可なんですよね~ものすごぉぉく残念(>_<)
入ることができるのは新撰組のグッズを売っているお店のみでした。
[ 2012/02/12 01:26 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

八木邸

IMG_2640_20130119011958.jpg
八木邸は前から行ってみたかったのだけれど、
新撰組を全く知らなかったから本を読もうと思ってたし、
彼も前々から行ってみたいといっていたので、ずっとお預けにしてました。

司馬遼太郎の「燃えよ剣」も読み終わったし、今回は彼と京都だし♪
ってことで、やっと念願の八木邸にやってきました!

IMG_2637.jpg
八木邸は新選組発祥の地。
近藤勇、土方歳三らの宿所となり、旧壬生屯所として知られています。
また、芹沢鴨が土方歳三や沖田総司らに切り殺された部屋が残っているとのこと。
ガイド付きだったので私にとってすごく面白いものでした。

芹沢鴨は、新選組局長。
でも、短気で粗暴、かんしゃくを起こし、すぐに揉め事を起したり、
お金を貸してくれなかったた大和屋に大砲を打ち込んだり、
ひどい問題児だったそうで・・・。

局長といっても、さすがにここまでひどくては
近藤勇らも黙っているわけにはいかず、芹沢鴨の暗殺計画が始まったわけです。

夜、芹沢鴨は妾のお梅、平山五郎・平間重助らは島原の遊女と
計6人で同じ部屋で泥酔して寝ているところに土方らは切りかかりました。

平山五郎・平間重助や遊女達は寝てるところを切り殺され、
最初の一太刀で飛び起きた芹沢鴨は、
八木家の奥さんと子供が寝ている隣の部屋に逃げ込みます。
でも文机につまづいてしまい、そこで殺害されます。
その時についた刀の傷跡と、芹沢さんがつまずいた文机が今でも残っていました。

ガイドの方は、寝ころんだり、刀を振り上げる格好をしたり、
体を使って説明してくださり、本当にわかりやすかったです!

IMG_2643.jpg
説明が終わった後は、いただいたお茶券で屯所餅を頂きました。

IMG_4841.jpg
おみやげには「壬生の誠せんべい」を買って帰りました☆
おせんべいに塗られた白と水色の甘い砂糖が、
新撰組のだんだら模様の羽織をイメージしてて面白いですよね!
[ 2012/02/12 01:20 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

京都で飲み会♪ ~はしごして3軒

IMG_2627.jpg
この日の京都の夜は、彼と2人で盛り上がりました♪
まずは、烏丸にあるBAR MAR(バルマル)というスペインバルへ。
GWに、ハネムーンでスペインへ行くので、只今2人してスペイン料理にはまってまして(笑)。
日本でちょこっとでもスペイン料理を知って、現地で本場の美味しいものを食べよう♪
という魂胆です^^

やっぱりアヒージョよね♪

IMG_2628.jpg IMG_2629.jpg
IMG_2624.jpg IMG_2630.jpg
ドリンクはワインにしてしましました。
量り売りで飲むとお得だったので^^

IMG_2631_20130119005559.jpg
2件目は、木屋町をふらふら歩いてたらスペインの国旗が!
PLATERO(プラテロ)というお店。
お店入ってすぐは、お酒を売っているようでワインボトルをたくさん置いてました。
リカーショップ併設のスペイン料理屋さんのようです。

1件目は普通にワイン飲んでたので、こちらではシェリー酒をいただきました。
私は甘口の、ペイルクリーム。
彼はやや甘口のオロロソ。

名前見ても全然種類とかわからないのだけれど^^;
でもかなりきついのだけれど、シェリー酒の甘~い香り好きです☆
甘めのほうが美味しいのかな?

IMG_2632.jpg IMG_2635.jpg
そして、結構酔っ払っていい気分の2人は〆へ3軒目へ!
私、太るから〆ってほとんど食べないのだけれど、
小さい頃よく連れてってもらった「珉珉」だったのと、
かなり楽しくていい気分だったので、餃子1人目ぺろっと食べちゃいました(^0^)

彼とハシゴ、楽しかった~(^0^*)
[ 2012/02/11 22:52 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

厄払い 市比賣神社にて

IMG_2616.jpg
昨年、前厄でこちらに厄除けのお参りに伺ったのですが、
今年は本厄ということで、厄除けのご祈祷をお願いしに来ました!
女人厄除けで有名な神社なので、なんか「ここ!」って
自分なりにこだわりを持ってしまったようで(笑)
もう数日後には籍入れて、ここ京都で結婚式挙げるしね、ちゃんとやっておかないと!

ご祈祷の受付で、矢をもらいました。
自分の名前と誕生日を書きます。
その後は、神社の方に呼ばれて水で手を清めたのですが、
神社の方が柄杓を持って、お水を手にかけてくださいました。
連れの彼のも。
で、その後は何故か写真撮影!?
ご神前に飾ってくださるのとか・・・珍しいですね(^^;

ご祈祷では家族の名前(わんこのラブの名前も!)も読み上げていただき、
ご神前に受付でもらった矢をさして無事終了☆

絵馬・お札・厄除けのお守り・徹饌(てっせん)・ペットボトル(?)頂きました。
お札は玄関から悪いものが入ってこないよう、
家の入り口のなるべく高いところに置くように。
お守りは、かばん等に付けて肌身離さず持つように。
徹饌は神様からのお下がりのお菓子なので召し上がってください。
(中身は亀田ののりピーと、ティーパックでした。)
ペットボトルは天之真名井のご神水を入れて持ち帰り、
半分はお風呂に入れて、体の外側から清め、
もう半分は翌朝飲んで、体の内側から清めてください、とのこと。

へぇぇ、なるほど~っていうか、色々あっていいご祈祷してもらったな~って
少し気分良くなりました(笑)。

IMG_2619.jpg
いただいた絵馬にお願い事を書いて奉納しました。
これで何事もなく1年過ごすことができるかな^^
[ 2012/02/11 17:28 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

おがわ

IMG_2615.jpg
お昼何にするか決めてなくって、せっかく京都に来てるのに適当なのは嫌だし・・・
助手席で持ってきた冬の京都の雑誌をぱらぱら。
そしたら、北山で鴨が食べれるお蕎麦屋さんがあるようで。

旦那さんは鴨は大好きみたい^^
そして、私はあまり鴨を食べたことがない・・・
あまりというか食べたことあるのか?って感じで
記憶がないのが本当に食べたことがないのかもわからず・・
なので食べてみたくって(^^)
ちょうど北山付近を車で走ってるところだったし、即決!

一組外に並んでいて少し待ったけれど、比較的すぐに入れました。
店内は何席あったかな、とにかくちっちゃかったです。

2人して鴨せいろを注文。
1600円、ちょっと高いけれど鴨って高級なのかな?
そんなんこともわからず。。(^^;
お蕎麦は手打ちだそうで、めんは細かったです。
鴨が入ったつけ汁は、鴨の油が出てるみたいだったけど、
油っぽくなくいただくことができました!
鴨って油のってるんだね、全然知らなかったぁ。

食べ始めて暫くすると、彼が「あ!細川元首相じゃない!?」って。
入ってきたばかりのお客さんを見てみると・・・確かに見たことがある顔!
けっこう年とられたんですね、総理大臣されてたの何年前!?
お連れの方も、わざわざ何かメモを取りながら話されてました。
お偉い方が来られるような、お店なんですね、このお蕎麦屋さん。

それだけで高級な京都を満喫した感じで、
なんだか満足でした(笑)
あ、ちなみに蕎麦湯はかなりどろ~っと白くて、
そんな蕎麦湯も初めてで結構飲んでしまいました♪
[ 2012/02/11 17:27 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

髪飾りのイメージ

IMG_2596.jpg
12月に母と色内掛けの試着に来た際、赤か黒か迷ってしまって、
一応赤で予約したものの、変更するかもしれない・・・と言ってたのだけれど、
結局赤にすることにして、髪飾りの生花のいろのイメージが
合わせてみないとわからないので、もう一度試着しに来ました。

彼は写真でしか見てないし、彼にも一度は見てもらいたかったしね^^

上の写真の赤い「花鳥浪漫」という内掛けです

IMG_2608.jpg
髪に付けるのは、生花でおっきいのとちっちゃいのをつけてもらう予定
緑のマムとか白のとか付けて見たけどいまいち!?
やっぱり内掛けの赤色と同じ色で大きなお花をつけてもらって、
あとは内掛けには金がたくさん入ってるので、それにあわせて黄色と、
明るくなるように白いのと、小さいのを合わせてもらう事にしました

IMG_2591.jpg
あと、広げて掛けてあったピンクがかった赤っぽい打ち掛けも気になって・・・
無理言って試着させてもらっちゃいました(笑)。
変えるつもりはなかったんだけど、試着楽しいし・・・♪

IMG_2602.jpg
もっともっと試着したいなぁ。
やっぱり黒のも気になるから、お式と会食と衣装替えしちゃいたいくらい^^
[ 2012/02/11 17:20 ] My Wedding | TB(0) | CM(0)

京都御所

IMG_2572.jpg
前に結婚式の色内掛けを試着した際、
赤の内掛けか黒の内掛けか決め兼ねていたんですよねー。
結局赤にしたのだけれど、その時に髪に付ける生花の色合わせまで考えてなかったから、
どうしようかな~もう一度着てみてちゃんと合わせてみたいな~と
お願いしたところ、快くOKいただいたし、彼にも式の前に見てもらいたいこともあって
今回彼と一緒に京都へ来たわけです。
あ、あと私が本厄なんで厄払いも目的!

10時頃に予約したのだけど、まだ時間があったので、近くの御所へ。
寒いけれどとってもいいお天気です(^^)

IMG_2585_20130118171722.jpg
蛤御門には鉄砲の痕が残ってます。

IMG_2563.jpg
梅が咲き始めていました

IMG_2565.jpg
御苑散策していると、小さな神社「厳島神社」がありました。
平清盛が、母である祇園女御の為に安芸の厳島神社を勧請したのが始まりだそうです。

IMG_2568.jpg
厳島神社の鳥居は京都三珍鳥居の一つ。
3つのうちの一つ、蚕の社の三角鳥居、以前見たことある!!

こちらの鳥居は、二本の柱の上に架かる島木と笠木が唐破風の形をしていることから、
塔は風鳥居と呼ばれているそうです。
[ 2012/02/11 17:18 ] 京都 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。