FC2ブログ



長建寺


石山寺からJR、近鉄、京阪と乗り継いで伏見区の中書島へ。
ここは長建寺という弁財天の小さなお寺。



お寺の前を流れる宇治川では観光用の十石船が行き来していますが、
この鐘楼は当時、三十石船に時を告げていたそうです。
今は和歌のおみくじが販売されているようです。


伏見はかつて「伏水」と書いたそう。
その湧き出た良質なお水はお酒に使われたのですが、
この閼伽水もこのお寺に湧き出た良質なお水。


閼伽水の横にはカエルのような形をしたユニークな石^^
「また帰る」という意味で縁起を担いで奉納されたそうです。


当時のお奉行様が伏見奉行に赴任してすぐに奉納されたもの。
同様のものが後からいく御香宮神社にも奉納されているとの事。

[ 2008/10/11 22:33 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1061-f8748ad8