FC2ブログ



狸谷不動院

IMG_6918
詩仙堂の前にれおん(ちゃり)を置いて、更に奥の狸谷不動院へゆるやかな上り坂を歩いていきました。
歩き出した途端、人気がなくなりました。
空もちょっと雲がかかってきて、なんだか心淋しい道のり。
木々に囲まれ日の当たらない薄暗い道のりを歩いていると、少し怖くなってきました(>_<)
IMG_6916 そして現れたたくさんのたぬき!!
 なんかたぬきさんも少し怖く思えてきたよぉ(>_<)


 この後、私は謎の羽音に追っかけられました。
 おっきい蜂?おっきいハエ??
 姿は見えないものの、その物体は絶対おっきいに違いない!
 耳元を手で払うもののずっとついてきて、
 私はショルダーバッグと一眼レフを両肩に下げながら、
 両耳をふさいで必死で走りました(>Д<)
 めっちゃ走りにくいけど、必死で走っても、
 一旦止まってしゃがんだり、後戻りしたりしても
 その羽音が着いてくるんです(TДT)ひぃぃ
 とにかく、ひとり必死で走りました(TДT)


一番上の写真はその正体不明な羽音に怯えながら頑張って撮った写真です(苦笑)。
なんかサスペンスドラマかなんか見たことのある鳥居だったので。
京都にあったんですね。まだまだ知らない京都がいっぱいです。

IMG_6921 IMG_6923
階段をたくさんのぼって、本殿でお参り。
本殿からのぞむ木々の間から見える京都は綺麗でした。

IMG_6928
その後、来た道を戻っていったのですが、
なんか七福神の石造があったり、御大師様がいらっしゃったり。。
必死で走ってたので、気づきませんでした(^^;

でも、まさか帰りもあの正体不明の羽音に追っかけられるとは
夢にも思いませんでした(>Д<)
最後まで怖い思いをして、どーっと疲れてしまった狸谷不動院参りでした(苦笑)
[ 2009/10/23 15:11 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1150-860e1692