FC2ブログ



西原珈琲店

IMG_1628
お店の扉を開けると、静かに流れる曲と、コーヒーの豆を挽く音。
心地よい静けさと、疲れた心が安らぐような温かい色の照明。
一瞬で「あ、ここ好きかも・・・」って思った。

スペシャルブレンド(確か600円)とベイクドチーズケーキを頼んで、
しばらく本を読んでると、豆を挽く音が聞こえてきた。
オーダーの後に豆を挽いて、一杯立てて淹れてくれるコーヒー。
とても深い香りと深い味。
コーヒーの良さがすごく分かった気がした。
スタバのコーヒーもおいしいけど、カップに蓋してたら香りを楽しめない。
お家ではもう挽いてあるコーヒーを買ってきて、コーヒーメーカーで淹れてしまう。
それが当たり前で、それでもおいしいと思っていたけれど、
香りもおいしさも、このコーヒーとはまったく違うってすごくよくわかった。

IMG_1633
店内のお客さんは、ほとんど女性一人。
あとから入ってきたお客さんは、ミンクを首に巻いた気品ある中年の一人の女性。
どこかの帰りに食事をして、その後にコーヒー一杯飲みに来たような仲の良さそうな老夫婦。
お客さんを見るだけで、ここの喫茶店の良さが分かる気がする。
あまりにも居心地が良くて、もう一杯コーヒーを飲んでいこうと思った。
コーヒーとケーキだけで1500円超えるなっ・・・て一瞬思ったけど、
それでももう少し、この空間にいたかった。

コーヒーにしようと思ったけど、おすすめのキャラメルミルクを頼んでみた。
焦がしカラメルがどうこう・・・ってメニューに書いてあっておいしそうって思ったんだけど、
これが思いの他、とてもとてもおいしくって。
今まで生きてきた中で一番おいしいと思った飲み物、って言っても言いすぎじゃない。
本当に本当に本当においしかった。
表現力ないので書けないけど、一度飲んでみれば分かると思う。
あぁ、飲んでよかった。

IMG_1630
テーブル席に座ってしまったけれど、今度はカウンター席に座ろう。
コーヒー淹れてくれるところちゃんと見てみたい。
そういえば、カウンターの向こうにはステキなカップがいっぱい置いてあった。
どこの食器なのか見てくるの忘れてしまったけど、多分いい食器なんだと思う。

IMG_1635
お店はビルの細い通路を抜けるとあります。
まさに隠れ家的なお店。
また何度か足を運ぶと思う。



[ 2009/02/06 20:45 ] 名古屋 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/12-8d4ee702