FC2ブログ



霊山護国神社 幕末維新ミュージアム

IMG_9066
彼が行きたいといっていた「霊山護国神社」へ向かいます。
大河ドラマの影響もあって、かなりの人が観光に来てました。
驚いたのは、神社なのに拝観料を取っていたこと。。
しかも、改札みたいな入り口のところでお金を入れてバーを押して通り抜けるのです。。
う?ん、、なんでこんな現代チックなもので、
入る前から歴史へ思いを馳せることをぶち壊してしまうのでしょうか。。
(幕末ちゃんと勉強してないから言える立場ではないのだけれど・・)


幕末を勉強していない私は、彼のガイドで前へ進みます。
彼がガイドしてくれる様子を見て思ったのは、
本当に歴史を知って訪れるのとそうでないのとではおもしろさが全然違うということ。
それはどの歴史ある場所に行っても毎回思うことなのだけど、
一人旅であったり、彼といても自分の方が知ってることが多かったから、
今回、私の方がわからず、彼についていく形になってそれがすごくわかりました。
こんなに彼は面白いと言って興味を持ってお墓参りしているのに、
一方の私はなんとか彼のガイドでわかるものの、興味が全然ちがうのが明らかで、
ただただへぇ?といって感心し、少し理解して、やっとお墓に手を合わせられる。
彼がうらやましく思いました。
やっぱり歴史は勉強しなきゃいけないですね。
IMG_9069

この後、幕末維新ミュージアムも見学しました。
今までこういうところ行っても、結構さ?っと歩いて回って終わってしまっていたけれど、
四国で坂の上の雲ミュージアムへ行った時のように、歴史を知ろうとして
じっくり見学している自分がいて、なんか自分が変わったなぁとしみじみ思ってしまいました。
彼も興味津々みたいでとても楽しめました☆
でも大変申し訳ないことに、この後に行きたい知恩院の特別拝観があって、
だいぶはしょってしまっいました・・彼に申し訳なかったかな。。

でも今まで京都は彼が私にドナドナとついてくることがほとんどだったので
今回そうでなく、彼も本当に楽しんでいるようで私も嬉しかったです(^^)
[ 2010/04/29 14:30 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1241-de89815c