FC2ブログ



唐招提寺

IMG_9561
唐招提寺に到着すると、拝観券を買うのにすごい行列!!
6/6は鑑真の命日で、その前後は国宝の「鑑真和上坐像(国宝)」が
安置されてる「御影堂」の特別公開が行われているのです。
1年に3日しかなくって、平城京遷都のイベントやってるし、休日だし
それはそれは人の多いこと!
彼が寝坊しなければ!なんて思ってしまいます(笑)。

鑑真は唐の高僧で、渡日を決意したのは724年。
それから12年後の6回目の渡航で、苦難の末に日本に到着。
その間、苦労から失明までしてるんですよね。
それ程にしてまで日本に伝えたかったものは、戒律でした。

僧には守るべき戒律があって、それを守るという誓いを立てて始めて
正式な僧侶になれるそうなのですが、
日本にはその誓いを判断する上の僧侶がいなかったため、
僧侶になる為の正式な制度をつくり、戒律を広めようとしたんですね。


金堂には「毘盧遮那仏」「薬師如来」「千手観音」の3体の仏像様がいらっしゃって、
どれも3メートルを超え、迫力ある巨大さで圧倒されます!
特に千手観音はすごかったです。
千手観音って一つの手で25の世界を救うから40×25=1000で40の手と、
前で合掌している手を合わせて42手と一般的には書かれているけど、
42本どころじゃないんですよね、こちらの千手観音様。
どうやらその42本の手の間に、411本もの小手があるのです!
ホントに、手!手!手!手!手!
こんなにたくさんの手があるのに、バランスが整ってるんだなぁ~すごい!!

IMG_9557
南大門の額の文字は孝謙天皇の筆なのだそう。
けれどこちらはレプリカ。
あまり力強くない細いタッチが女性らしいですよね。

IMG_9567
鑑真和上坐像のある御影堂でも行列が出来ていました(>_<)すごいねー
やっとお目にかかれた鑑真の像は厨子内に安置してあり、
結構小さいように思いました。
鑑真の死を予感したお弟子さんらが作ったそうで、
おそらくご本人に忠実なのでしょうね。

IMG_9571
ちなみに唐招提寺って世界遺産なんですね~。
行って始めて知りました^^;
[ 2010/06/05 10:00 ] 奈良・滋賀 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1268-044811a7