FC2ブログ



ヒグマウォッチング -知床の自然

IMG_9979
この日のメインイベントはヒグマウォッチング!!
知床半島は自然保護のため、陸は一般の人はある所から足を踏み入れることは出来ません。
だから、その知床の大自然を海側から見るのが知床観光船。

知床岬まで行くコースやその半分のコース、また大型船や小型船など
いくつか選べる中で、私達がというか彼が選んだのは「ヒグマウォッチングコース」。
相当ヒグマが見たいようです。
遭遇率は90%超えてるみたいだし、ちゃんと見れるといいね(^^)

出発して最初に目にするのはプユニ岬。
これから待ってる自然に期待感でいっぱいです(^^)

IMG_0019
海水がなんとエメラルド色!きれ?(*´▽`*)


IMG_9987
さっき陸の方から見たフレペの滝。
断崖からシトシト流れ落ちるところから、別名「乙女の滝」とも。
海側からでも先ほど見たエゾジカが見えました♪

IMG_9999
 続いて見えてきたのは湯の華の滝。
 岩肌から豪快に流れ落ちるところから、
 別名「男の涙」だって。
 
 シトシトと泣くのが乙女で、
 豪快に泣くのは男って??
 男って泣き虫なのね(笑)

 
 私達の乗ってる船は小型船。
 大型船と違って、
 海岸線近くまで行ってくれるので、
 岩や野生動物を間近で見れるのがメリット。

 でも、けっこう風が冷たくて寒い。
 半袖では耐えられないです。
 彼がウインドブレーカー持ってきてくれてて
 とても助かりました^^


IMG_0008
大きく幾つも穴の開いた岩や・・

IMG_0022
岩肌が変わった形に削られて模様みたいになってたり。
自然の力。

IMG_0011
知床連山も綺麗に見えたけれど、雲がかかっててちょっと残念。

IMG_0028
なんと、オジロワシが飛んでるのが見ることが出来ました!大きい!
オジロワシは冬鳥として知床に渡ってくる鳥で、
日本で繁殖しているワシタカ類では最大で、翼を広げると2mをこえる巨大な鳥だそう。
飛んでる所は写真撮れなかったけれど、岩にとまってるところをゲット☆

IMG_0043
そして、お昼に行ってきたカムイワッカの滝。
行ったところはもっと陸の内側の方だけれど、海側からも見れるんだぁ。
石がオレンジ色になっているのは、カムイワッカの滝が硫黄を含んでるからですね。


[ 2010/08/08 16:03 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1295-2e4d6c74