FC2ブログ



鞍馬寺

IMG_1563.jpg IMG_1564.jpg
IMG_1566.jpg IMG_1567.jpg
来年の大河ドラマは「平清盛」。
前から鞍馬寺には行きたいと思ってはいたけれど、始まる前に行って勉強したいな~
という気持ちでやってきました☆
つづら折の参道、若干薄暗いけれど見上げれば青色の濃い空!
はりきってのぼっていきます☆

動画

IMG_1571_20130108161342.jpg
最初に目にしたのは、金剛床(こんごうしょう)。
内奥に宇宙の力を蔵する人間が、宇宙そのものと一体化するという、
鞍馬山の教えの理想を表現している、噂のパワースポットのなのだけど、
宇宙って、昔の人のいう宇宙って今の私達の知っている宇宙とはやっぱり違うよね?
そうだとすると、あまりしっくりこないのだけれど。。。

IMG_1573.jpg
でもこの金剛床の中心になって金堂裏の山、空を見上げると、
なんとなくこのあたりに満ちる生命のパワーなのかな?
清らかな気持ちがわいてくるような感覚に(^^)

動画

IMG_1574_20130108161344.jpg
霊宝殿で仏像を拝観した後、奥の院へ向かいます。
まずは、義経息つぎの水。
牛若丸が東光坊から奥の院へ兵法の修行へ通う途中、
この水を飲んでのどを潤したと伝えられています。

IMG_1575_20130108161345.jpg
奥洲へ下る牛若丸が、鞍馬山と名残りを惜しんで、
この石と背比べをしたといわれている、背比べ石(せくらべいし)。

IMG_1577_20130108161341.jpg
雑誌の写真で見て、一度自分の目で見てみたかった「木の根の道」。
岩盤が固く、地下に根を張れない杉の根が地表から露出してるんですね。
辺りのしんとした薄暗い空間の中、ちょっと幻想的にも見えます。

IMG_1580_20130108161402.jpg
奥の院魔王殿に到着!
650万年前!?に金星から地球の霊王として天降り、
地上の創造と破壊を司るという護法魔王尊を安置してるとのこと。

この裏に続く山を500メートル程おりていくと、貴船へ出ます。
くだりの階段、のぼりより苦手なんだよね~(^^;
昨日の台風の雨のためか、足元もぬかるんでて歩きにくかった~~
[ 2011/09/22 16:15 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1536-670d847a