FC2ブログ



仁和寺

IMG_0063.jpg
仁和寺に訪れるのも2度目。
世界遺産なのに4年前に訪れた時は、ま~ったく知識なしで行ったもので、
もう一度ちゃんとみてみたくて、やってきました☆

IMG_0066.jpg IMG_0065.jpg
徳川家光が建立した仁王門で、知恩院・何千時と並ぶ京都三大門の一つ。
とても立派な門ですね(^0^)

IMG_0072.jpg
宸殿から見える勅使門。
とても立派らしいのですが、あとで近くで見ることにします(^^)

仁和寺は888年に宇多天皇によって創建され、宇多天皇出家後、
法皇として寺内で政務を執り、「御室」と呼ばれる僧坊を建てて住まわれたことから、
「御室御所」と呼ばれるようになりました。
その後も明治時代まで皇族出身者が歴代の住職を務めていたことから
皇室との縁が深く、写真の勅使門など、随所にその面影が残っています。

IMG_0073.jpg
わぁぁぁぁ(*^▽^*)花嫁さんだぁ~!!!

IMG_0091.jpg
前撮りですね♪世界遺産で撮影なんてステキ~~~♪
私も京都で式挙げてみたいなぁ~(*^^*)

IMG_0086.jpg
心の字池の向こうに見える五重塔。
もうすぐ桜の時期だけれど、桜が咲いてたらとてもきれいだろうなぁ~。

IMG_0081.jpg
杉戸絵、桜がステキですね。
美しすぎる顔を隠す為に、鬼のお面を被って戦った中国の「蘭陵王」が描かれています。

IMG_0068.jpg IMG_0075.jpg
IMG_0092.jpg IMG_0094.jpg
仁和寺には桜の紋がたくさんあります(^^)

IMG_0100.jpg
勅使門を近くで見てみました。
天皇からの特使の来訪時だけに開かれた門。
華やかで細かな透かし模様がとてもきれいです(^^)

IMG_0119.jpg
中門から振り返ると仁王門が見えますが、なかなかいい眺め☆

IMG_0117.jpg
京都で一番遅咲きといわれる御室桜。
背も低いんですね。

IMG_0107.jpg
4月下旬が見頃だそうです。

IMG_0114.jpg IMG_0115.jpg
御影堂でも桜のモチーフ発見♪
「二引き桜」といって、寺紋の桜と皇室の象徴の菊紋が重なった紋章だそうです。
[ 2011/03/25 15:46 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1569-72d22a37