FC2ブログ



長岡天満宮

IMG_0262.jpg
長岡京は、784年に桓武天皇が平城京から都を移し、
794年に平安京が移されるまでの10年間、都があった場所。

菅原家の私有地があった旧都の一角に創設されたのが、この長岡天満宮だそうです。

IMG_0266.jpg
901年に菅原道真が九州の大宰府へ左遷された際、都との別れを惜しんでここに立ち寄り、
「我が魂、長くこの地に留まるべし」と詠んで、自作の木造を祀ったのが始まりとのこと。

IMG_0264.jpg
本殿は昭和16年に平安京の社殿を移築したもなので、新しいんですね。
梅の模様がきれいです☆
ちなみに梅は、長岡天満宮の紋です。

IMG_0275.jpg
八条が池、周囲およそ1キロ。
お散歩している人、たくさんみえました(^^)
なんかのんびり出来ていいところだなぁ~。

IMG_0279.jpg
池の向こうにある建物は錦水亭といって、たけのこの会席がいただけるそう。
この時は知らなかったのですが、たまたまこの日の夜、
ホテルでテレビをつけたら、この景色が映ってて!
観てたら、長岡京はたけのこの産地として有名なんだって。
地図見たら、確かに「竹林公園」とか「竹の径」とか「竹の里」とか竹がいっぱい!
錦水亭では、とても貴重な白く綺麗なたけのこがいただけるみたいです。


さて、長岡京を後にしてレンタサイクルの洛西口まで戻ったのですが、
結構遠くて、さすがに疲れてしまいました(^^;
金蔵寺とか、善峯寺とか、自転車で行ったのが無謀だったのかも
あそこまで山だと、電動アシストの意味まったくないしね(苦笑)。

それでも私にしては、一人でこんな旅したことなかったので
とってもいい経験、思い出になりました(^^)

さぁ、市内に戻ったら甘味をいただくぞ~!
[ 2011/03/26 23:05 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1581-ffc7d477