FC2ブログ



寂光院

IMG_9654.jpg
お昼ごはんを食べた後は、再来年の大河ドラマでもきっと話題になる
平清盛の娘・徳子(天皇と結婚して建礼門院となった)建礼門院ゆかりのお寺を
建礼門院徳子大原西陵を後にした後、訪れました。

平家滅亡後、建礼門院は長楽寺で出家しましたが、
その後都では、平家の子孫を探し出して殺すなどと恐ろしいことが起こっていた為、
建礼門院はこの大原の地に来て庵を建てて、
平家の菩提を弔う為、念仏を唱えて余生を過ごしたといわれています。
また、「平家物語」や謡曲の「大原御幸」には、後白河法皇が
出家した建礼門院を訪ねて大原の地にやってきた場面が描かれているそうです。

建礼門院はまだ20代で若かったのに、息子は入水、一門は滅亡。
都からこんなに遠く離れた山里で余生を過ごしたなんて、とても胸が痛みます。

IMG_9655.jpg
やはり再来年の大河ドラマ「平清盛」に関係する人物ゆかりのお寺だからか、
それなりに訪れる人が多かったように思います。

ご本堂では、お寺の方がいろいろ説明してくださいました。
建礼門院の像と、建礼門院が中宮の頃から仕えた「阿波内侍」の像がありました。

また、ご本尊は六万体地蔵菩薩立像。
新しいのか、真っ白なお肌にお召し物は綺麗に色が入ってます。
実はこのお寺、平成12年に火事にあったそうです。
ご本尊の背後にもたくさんの小さな仏像が並んでいましたが、
この火事で3万体もの仏様が焼失されてしまったとのこと。
残念ですね。

[ 2010/12/04 21:00 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1604-730a1be6