FC2ブログ



三室戸寺

IMG_8771.jpg
さわらびの道を通って、源氏物語ミュージアムを通り過ぎて
20分ほど歩いて向かったのは、三室戸寺。

IMG_8772.jpg
770年、光仁天皇の勅願により、岩淵より出現された
千手観音菩薩を御本尊として創建されたのがはじまり。

IMG_8781.jpg
ご本尊の千手観音様は秘仏だそうで、おめにかかることができず。

IMG_8779.jpg
本堂前には蓮の花がたくさん、のはずですがシーズンでないので残念。

IMG_8787.jpg
境内には「宝勝牛」という牛さんの像があります。
口を開いてますが、この口の中の石玉を撫でると勝運がつくのだそう。
お腹には窓があって、体内に牛の木像が見えます。
昔、弱々しかった子牛が丸いものを吐き出してから強く元気になり、
闘牛で勝ち抜き、飼い主が賞金を得たことに由来してるのだとか。

IMG_8786.jpg
こちらはうさぎさん、狛兎です。
応神天皇の子、菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)が宇治に来た際、
兎が道案内したとの伝承があるそうです。
うさぎが持った玉の中の卵が立てば、昇運がつくといわれています。

IMG_8793.jpg
境内には5000坪もの大庭園があって、池泉・枯山水など楽しめます。

IMG_8795.jpg
三室戸寺は「あじさいの寺」とも言われていて、6月には1万株ものあじさいが咲き誇るんだって。
また5月にはツツジも2万株も咲くそう!行ってみたい!!
[ 2010/09/25 23:40 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1641-7ba6fc56