FC2ブログ



凱旋門

IMG_5967
前の日に、近いと思ってコンコルド広場からシャンゼリゼ大通まで歩いたら
えっらいい遠くて、足の疲れが限界でテンション↓↓になってしまったので、
今回はちゃんとメトロに乗っていきました(^^;

向かったのは凱旋門。
ここもミュージアム・パスが使えるので、展望台まで上ります☆
オステルルッツの戦いで勝利したナポレオンが、
1806年にフランス軍の栄光を讃えるために建築を命じた凱旋門。
30年後に完成したけれど、ナポレオンは自ら生きて凱旋することはなく、
遺骸となってイギリスからパリに帰還し、棺に入って門をくぐったのだそう。

IMG_6017 IMG_6012
凱旋門までは地上から行く歩道がないので、地下をくぐってきます。
そして、階段をあがって現れた凱旋門!
高さ49.45m、幅44.82mもあるという凱旋門は、真下からみるとすごく大きい!!

幾つか彫刻があってすばらしい造りです。
右の写真は「1792年の義勇兵の出陣」で、マルセイユから志願した義勇兵が、
オーストリアの軍を退かせて、祖国の危機を救ったという、リュードの作品。

IMG_5977
凱旋門の周りには、たくさんの人がいましたが、中に入るには並ぶこともなく、すんなり入れました。
こうやって写真を撮ると、巻貝のように美しい螺旋階段。
でも、上まで上りきるのはけっこうしんどかったです^^;

IMG_5987
そして、屋上から見た放射状に伸びる12本の大通り!
360度の大パノラマ(^▽^)♪
きれいな街だなぁ。。。(*´▽`*)うっとり
そしてここでも、広角レンズが大活躍♪♪♪
ホントに広角レンズ買ってもらって大正解!よかったと心から思います(^ー^)

IMG_5984 IMG_5996
まだこれから行く予定のサクレ・クール寺院、エッフェル塔も見えます。
お天気がいいので、本当に眺めが良くて気持ちよかったです♪
IMG_6011
 ちなみに、パリに凱旋門は2つあります。
 もう1つが、朝見てきたルーヴル宮の
 西側に立つ、カルーゼル凱旋門ですね。


 凱旋門の屋上からの大パノラマを楽しんだ後、
 下におりていったら、
 追悼の炎が灯されていました。
 
 ちょうど終わったところみたいでしたが。
 
 第1次世界大戦で戦った
 無名戦士のお墓があって、
 追悼の意で、毎夕刻に
 火が灯されるのだそうでうです。




 凱旋門 photo

[ 2009/08/12 17:43 ] Pari | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/165-cd9c19b3