FC2ブログ



上田城

IMG_2219.jpg
前に彼が「真田太平記」を読みたいといって、ず~っと読んでいたのだけれど、
私は「真田幸村」という人物の前でさえ知らず、その時に名前だけ初めて知りました。
今回の旅はここまで来るつもりはなかったのらしいけれど、
せっかく途中まできてるのだからと、わざわざ足を伸ばしたのだそうです。
ぜ~んぶ、彼にまかせたプランで助手席に座ってドナドナついていったので、
そんなに遠いという実感がなかったのですが、
彼曰くここまではめちゃくちゃ遠かったみたい(^^;

今大河ドラマで「江」を見ているけれど、
そのうち真田も出てくるからと言って、車中歴史を語ってくれた彼。
ほ~んと歴史については物知りで、しかもすごく解りやすいんですよね。
その自分物の「思い」まで話してくれるんだもん。
でも彼曰く、司馬遼太郎とか池波正太郎の本から語ってるそうで、
また別の本を読んだら、見方が変わってくると言ってるけどそれでもすごい。
興味津々に聞きましたよ(^^)

徳川秀忠は、関が原の決戦へ向かう途中、
この上田城で西軍の真田幸村の知的戦略に敗北して、
関が原の戦い間に合わなかったそうで。
有名な話ですよね、でも私はま~~~~~~~~ったく知りませんでした^^;

その後、池波正太郎の真田太平記館にも足を運んびました。
彼がだいぶ話をしてくれたので、少々知識を持って見学できましたが、
やっぱり知識あってみるのと、ないので見るのとは面白さが違いますよね。
彼は本当に興味深くみてました。
私は残念。。ホントに「真田太平記」を読みたいと思いました。

でも、そうやって思わせてくれる旅だったんですよね。
よ~~し、次は真田太平記を彼に借りて読んでみよう!!!
[ 2011/09/30 15:40 ] 愛知・岐阜・長野・三重 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/1713-47b7dbff