FC2ブログ



妙心寺


妙心寺。
内部は撮影禁止だったので、画像がありませんが、
天井には「八方にらみの竜」と言われる、大きな竜が描かれていて、
その名の通り、部屋のどこへ移動しても見られてるようでした。
円形に描かれた竜の中心は、目の辺りだそうですが、
見る角度によっては、目の錯覚でずれて見え、不思議に思いました。
本当に、この竜の天井画は圧巻です。

妙心寺を見学してバスに向かう途中、夕立にあってしまいました。
少し雨宿りしてから、京都駅の方面へ向かいました。
[ 2007/09/23 21:17 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yupresent.blog63.fc2.com/tb.php/814-8c243562